So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

USJ ハロウィーンホラーナイト 2018 (ややネタバレ) [USJ]

[モバQ]CA2190AC-732E-4CE6-9772-1E3B501A89A0.jpeg
↑今年はユニバのハロウィンホラーナイトに行ってきました!
ひとことで感想をいえば、やっぱり楽しいです。ええ、楽しいのです。
怖いコンテンツは、全然怖がらない人ですが、あいかわらずでございます。
今年は「大人ハロウィーン」なるものがあり、そのエクスプレスチケットを買いました。

CA99DD8C-F767-4D6E-A6F8-AA267CAFCE04.jpeg
↑上記のホラーレベルにあわせた感想をかきたいと思います。

ゾンビデダンス ホラーレベル1 ★ 
あまりじっくりをみることはなかったのですが、あいかわらずハイレベルなダンスでした。
舞台でやっているとみやすいですよね。ほんとみかけた程度で終えてしまいました。

ストリートゾンビ ホラーレベル2 ★★
いわゆる18時以降に現れるゾンビですね。
今年はエリアごとにいろいろありまして、CIRCUS PIRATE CUTIE PUNK TOXIC
TRIBAL MUTANT PRISONなど、それぞれのテーマがありました。
私の好みは(笑)、キューティーとパイレーツですね。可愛いしかっこよかったです。
てろてろ歩いて、全エリアを体験しました。(アプリ制覇もしたかったわけですよ)

貞子 ホラーレベル3 ★★★
毎度おなじみのキャラになりました。そしてターミネーターとなるとだいたいの想像が。
でも、まさか綾小路麗華さまが健在とは思いませんでした。
前説だけでなく、麗華さまは健在でした。大きなシアターなので、無意味な(笑)場所で、
叫ぶ方々もいるので異様な感じでしたが、小学生がちらほらいて怖がっているのがちとかわいそう。
私は通路側にすればよかったな~と後悔したもんでした。
ちなみに初回に入れるように、1時間前ぐらいには列に並んでみました。

ブラッドレジェンド ホラーレベル3 ★★★
これは、シュレックやセサミストリートの4Dシアターで18時から行われます。
映像だけなので、まあ怖いっちゃ怖いです。いわゆる日本のホラー映画です。
吸血鬼って伝説じゃないんですよ~~~って始まり、ブラッドだしね。
ある程度の想像はできますが、やはり日本人の熱演なので見入ってしまいましたね。
ある意味ではいちばん怖かったものかもしれません。エクスプレスチケットで入場。
吸血鬼がイケメンだとすごく美しい映像ですな~ ホラーシアターだし動くし!
最後に思ったことは、あのイケメンはどこにいったんじゃ!!!!!かえってこい!

ザ・サバイバル -デッドマンズフォレスト2- ホラーレベル4 ★★★★
バックドラフトのアトラクションのところであるので、てっきり3部構成かと思いや...
2ステージ目までは確かに室内でしたが、それ以降はお外でした。並べばいけるタイプ。
これは10時からやっているのでいってみると、20分待ちだったのでいってみましたが、
昼間は空いているのは後で納得しました。確かに昼間だとどこに死に人がいるかわかる!
でも暗すぎると人の叫びしか聞けなそうな気もするので、それはそれでよいかも。
あと、ある意味これが一番ビックリした内容ではありました。怖いではなくビックリね。
濡れるから気をつけろよ、と言われたけど、あんなに濡れるとは夢にも思わず。
(そしたら、すぐ乾く昼間がいいのではなかろうかと思うのであった)
そして、いわゆる席取りゲームに負けてはぐれてしまい、
一番怖いであろうシーンで、表に取り残されたりして、あいかわらずの状態でした。
ちなみに私は、ミッション成功のほうでした。つまらんーーーBad Endに行きたかった!

サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ ホラーレベル4 ★★★★
こちらもエクスプレスパスにて行ってきました。通常は整理券が必要、
でも必要ない日もあって、比較的空いている印象がありました。
幽霊船にいるゴーストたちは、目がみえないけど、耳は聞こえる。
なので、音を立てずに通過しなければいけないという恐怖体験のようですが、
「ちっとも」怖くない私は、悲鳴どころか声すらもあげない状態です。
つまりは、なにもゴーストが寄って来ないとわかったので、途中からは無意味に音を立てる。
でも、近くによって装飾品や皆様の美しいゴーストをほほうとみるのも面白かったです。
大きな広間に来ると率先して真ん中に進んで、ほうほうとみているわたし(笑)

カルト・オブ・チャッキー ホラーレベル5 ★★★★★
こちらも、毎度おなじみキャラですな。何年か前の一番こわかったやつ?かな。
サブタイトルはチャッキーの狂気病棟といって、ドールセラピーといって、
この人形が治療に使われるとかなんとか。。。でもあいかわらずのグロさですね。
こちらは2回並んでいったのですが、どちらも10分待ちと短ったので、よかったです。
ひとことで言えば、「チャッキーが焦げるまでの物語」ですよ、奥さん!
だけど脅かす系なので、ここぞとばかりにビックリしますね。(私はしてないけど)
チャッキーといえば、いちおう小さな人形のはずですが、今年はみなでかかった。
思わず、大きく成長したな~としみじみチャッキーをみたら、吠えられました(笑)
グロテスクなのが嫌いな方はおすすめできないです。あの逆さづりとかね~~


インシディアス ザ・ラストキー ホラーレベル5 ★★★★★
こちらは整理券が必要なタイプで、ある意味、いちばん人気があったのかなと思います。
かくいう私も整理券はこちらだけもらっており、(なんと1日1ホラーメイズ1枚だけでした)
行ってみましたが、こちらは8人ぐらいのグループに分かれて例の紐を持たされます。
あのはぐれないで、さっさかと歩けよ紐ですね。そしてラッキーな事に2回とも先頭!
そして先頭にはグループの重要な任務をまかされます=一番おどろかされる!
もう、わくわくしすぎてうれしかったのですが、いかんせん、昼間はすごく晴れていて、
昼間に入ったもんだから、暗い道がわからないこと、わからないこと。
亡霊のみなさまがこぞって私をびびらせようとしているのですが、いかんせんわたくし、
暗い中を歩くのが精いっぱいで、「あ?なんか用?」と不機嫌に振り向く状態。
そして、こっちでいいの?と道をきけたらきこうとしている始末。←亡霊に!
(結局はおとなりのお姉さんにききました)でも、最後のカギはちゃんと開けましたよ!
映画をみていたら、もっと楽しかったのかな?とも思いますが、やはりちょっとグロくて、
追いかけられたりして面白かったなと思いました。

084BA808-C4A5-4D82-89F4-D3A49C58DE8E.jpeg
↑ゴーストシップの招待状というシールです。貼る必要はありませんでしたが、
もっと空いていてのんびりみたかったかもしれないです。整理券必要ない日にいけばよかったかな。

そんなわけで、いちばんのホラーレベル不明の「ホテルアルバート」は割愛。
値段が高い&時間がかかる(約2時間)のと、2年前のトラウマ2の経験からなんとなく避けました。
今となると、いってもよかった気もしますが、大人ハロウィンはかなり素敵でした!
一番、どれがよかったかを聞かれると困りますが、、、、怖がりじゃない私のランキング。
一番こわかったの、ブラッドレジェンド
一番すぐれてたの、ザ・サバイバル
一番よくできてたの、ゴーストシップ
一番わらったの、インシディアス
そんなわけで、楽しい時間を過ごしたのでした。やはりいいですね、ホラーナイト。
アプリも地味におもしろかったです。ゾンビをゲットだぜ!と(もはやポケモン)

西のハロウィンを満喫しましたが、大阪便に乗ったらこちらに遭遇しました。
DEB77514-E30D-4342-B22B-CC530B6AB306.jpeg
↑JALのセレブレーションエクスプレス、ミッキー飛行機だと喜ぶわたし。
ヘッドカバーと紙コップがミッキー、そして搭乗証明書が上のカードです。
東のハロウィンもいったのですが、そういや記事にしてないや。
ハロウィンは、上海にも足をのばしました。けっこー満喫してるなあ。
(ハロウィン本番は10/31でこれからなのにすでに終わった感、あるある!)
nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー