So-net無料ブログ作成

アウラニ行ってきました その2 [Travel]

IMG-8190-29.JPG

去年、散々なハワイだったと二度と行くか!と豪語するものの←その時の記事
せっかくなので、リベンジしようと今年にアウラニ行きを決めたのでした←その時の記事
今年もできたことリストを去年のままで書いてみました。←その1の記事
つづきでございまする~~~

⑪海外なのでぺアグリに遭遇したい!
unnamed-11.jpg
↑これは残念ながら遭遇せず、プール工事が始まったらぐっと人が減ったのに、
やればいいのにな~と思いつつもたくさんグリーティングができました。

unnamed-12.jpg
↑何日かにわけて全キャラ遭遇してますが、実はある日オールキャラの日もありました。
幻かと思ってた「シェリーメイ」にも会えてよかったです。でも大人気で1グループ1枚制限!

⑫いろんな方おすすめのアウラニのポキを食べたい。
IMG_0474-13.JPG
↑念願のマカヒキのディナーにもいけました。
朝食より高い分、料理はめちゃめちゃ豪華ですね。海鮮系もかなりおいしかったです。

⑬皆がいってるウエルカムウォーターのミッキーをみたい。
unnamed-14.jpg
↑ついてあっさりみれました。本当に去年が異常だったんだなーとしみじみ。

⑭ワンベッドヴィラだから、自炊しよう
IMG_0144-15.JPG
↑お米8合もっていきました。パスタも水もたっくさんだけど...
今年は外のBBQエリアでお肉を焼いてみました。めっちゃくっちゃおいしかったですよん。

⑮プライベートビーチで泳ぎたい。
IMG_9846-16.JPG
↑これは初日の写真。「ああ、ハワイの写真だ」と感無量。
とはいえ、全力プールだったのは海はちょっとだけになりました。

P8209195-17.JPG
↑ビーチにてです。なんの船なんだろうと思いつつも、さわやかに走ってました。
右のホテルがアウラニ、左はフォーシーズンズですね。

⑯ミッキーたちとグリーティングしたい。
IMG_0197-18.JPG
↑さっきも書きましたが、無事にグリーティングはできているのですが、
ハラヴァイローンという、お部屋に面しているガーデンですが、
そこでのグリがとっても多かったのですが、さわやかなミッキーでした。感無量!
そしてなんで手がちょん切れているんじゃいとわれながら思います(笑)

IMG_0350-19.JPG
↑あと何気にはじめましてのKoi Pondでした。ここでのグリが初めまして。
でもデイジーがとっても優しくてたのしかったな~グリ。
といえば、マカヒキディナーのグリはチデではなく、デイジーとプルートでした。

IMG_9910-20.JPG
↑DVCグリ(一般も1時間後から可能)の夜グリも行けました。
残念ながら紫ミッキーには会えなかったけど、紫デイジーと紫グーフィーに会えました。
とってもセクシーな楽しいデイジーだったな。

IMG_0574-21.JPG
↑そしてきっと一番心がホクホクしたのは、プルートグリかもしれないです。
家族もミッキーの次点がプルートだと話すぐらい好きになっちゃったみたいですよ(笑)

⑯しかしながら一番やりたかったことは、いつか家族でハワイに連れて行きたい!
...というのは去年さすがに達成したので、今年は去年やりたかったことを追加して...

⑰アマママでサンセットディナーをしたい
IMG_0746-22.JPG
↑私にしては珍しく、ちゃんと予約開始日にちゃんと撮りました。
8月で17:30の予約にしました。席は運しだいだけど。。。
一番窓側ではなくても、サンセットは問題なかったです。

unnamed0-24.jpg
↑そして最初は明るかったのにどんどん陽が落ちて、とってもよかったです。
珍しくボトルを1本頼んでみました。優雅なディナーになりました。

unnamed-23.jpg
↑なにを食べてもおいしかったな、ここ。ちょっと予算的にやめたのですが、
きっとサイドオーダーの海鮮を頼んだらもっとおいしかっただろうな~(でも高くて)

⑱嵐ジェットに乗りたい
IMG_0912-25.JPG
↑それはもはや2019年のみの目標じゃ???だし狙っていけるわけではないけど、
無事にこの飛行機に乗ることができたんですね~~

unnamed-26.jpg
↑しかも機内限定販売の嵐のCDも無事にゲットできてお友達にわたせました。
私は写真さえ撮れればいいのよさ~~

そんなわけで、今回のアウラニリベンジは大成功でした。
ワイキキもいってないし、きっと今後も行く予定はないけれど、

unnamed-27.jpg
↑このプールなんていったっけ?ちょっと深いプール。
でも海とつながっているようで、とっても素敵な場所ですよね。
近くのジャグジーも暖かくて気持ち良いです。

unnamed-28.jpg
↑去年は室内でしかミッキーに会えず、恨みつらみをぼやいてましたが、
今年は室内ミッキーがむしろ珍しいという状態になりました。なんとマカヒキ朝食です。
朝とはいえ、暗い場所なので、ストロボが部屋で焦りましたが....

ハワイはもういい...ですが、アウラニはぜひまた行きたいもんです。
今年はすこし大人になりました(笑)ごはん作りも楽しかったな~~~
やはり炊飯器があると、ぐっと楽になりますね!また1ベッドヴィラの予約がとれますように。
どんなに早くても再来年になりそうですがね~~DVCポイントの威力はすごいと改めておもいました。
nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アウラニ行ってきました その1 [Travel]

去年、散々なハワイだったと二度と行くか!と豪語するものの←その時の記事
せっかくなので、リベンジしようと今年にアウラニ行きを決めたのでした←その時の記事

unnamed-0.jpg
↑結局のところ、アウラニだったらまた行ってもいいよ(なぜに上から目線?)になりました。
いずれにせよ、リベンジ成功になったので、たいへん喜ばしいことでした。
アウラニのホテルからほぼ出なかったもので、パンケーキも買い物もしない、
とひたすらアウラニのプールを愛でる旅となるのでありました。
よって去年やりたかったリストをそのまま今年にあてはめてみました。

①ウルカフェでリフィルマグを買う。
買ったけど写真忘れました。
パイナップルホイップとミッキーシェイプのスパムおにぎりも購入。
ホイップは一人一個にしたら多すぎでした。食べるのたいへんでしたー

②レインボーリーフでシュノーケルをすること
去年おぼれかけたのと、家族もいいやとなって今年はやりませんでした。全力プール!

③パパルアシェイブアイスで、ミッキー型アイスを食べること
IMG-8220-1.JPG
↑去年もできたけど、レインボーにしなかったので今年はこっちでオーダー。
ストロベリー、バナナ、バニラって言われた気がいたします。でも混ざると全然味わからん。

④ミッキーフレンズのサインを集めること
IMG_0494-2.JPG
↑今年はモアナを含む全員のサインを無事にもらうことができました!
意外とプールとかアクティブにしているとサイン持ち歩くのがたいへんでした。

⑤ハワイといえばモアナとグリーティングすること
IMG_9840-3.JPG
↑これは初日だったかな?決められたグリではなく、フリーでいたところでした。
ちなみにサインの時も最初がモアナだよって話したら、大興奮だったのがかわいかったな。

⑥なんでもいいからオル君グッズを手に入れること
IMG-8217-4.JPG
↑今年は去年よりたくさん売っていたので、思わず買ってしまいました。
ついでに、アロハなドラえもんも。こちらは唯一近くのコオリナステーションに
行ったときに一緒に買ったもんでした。後にも先にも出たのはそれだけ~

⑦DVCの集まりに行ってみること
これも今年は却下、朝食が浮くね~とか主婦的目線でしたが、
自炊もするし、問題ないかーとなり、今年は見送りました。DVCすら寄らなかったかも。

⑧ハワイの夕日の写真を撮ってみること
IMG_0793-6.JPG
↑これに関しては大成功でした!写真でみたことある風景があるんだなあと....
ほんとにたいしたことない、つまらないことかもしれないけど、
みれなかったことがちゃんと出来るのが、こんなにも嬉しいなんてね。

IMG_0771-7.JPG
↑これはアマママのレストランからだと思います。これについては後述したいとおもいますー

⑨ハワイらしい青空の写真をロビーと部屋から撮ること
unnamed-8.jpg
↑似たような写真ですが、今回はアイランドガーデンビューだから海はみえないと思ってたけど、
9階の高層階だったので、海がみえるお部屋でした。何ビューなのかはわかりませんが、
いずれにせよ、青空でご満悦です。

unnamed-9.jpg
↑ついに来ましたね。当たり前のことがこんなにありがたいとはっっ。
滞在中、lほぼ晴れてよいかんじでした。

⑩家族の強い希望でナイトプールに入ること
P8189056-10.JPG
↑日本の大型連休にも重なるので、昼間のプールは激こみでした。
なので、夜のプールを計画したところ大成功でした。そんなに寒くはないし、
とっても空いていて快適そのものでした。だんたんとライトアップされるのいいですよ。

そんなんでつづくーーーー!


nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホテル ザ・マンハッタン幕張「セントラルパークスイート」2 [Travel]

P7199935-21.jpg
↑ホテル ザ・マンハッタンのロイヤルスイート シーサイド側のお部屋です。
アップグレードを提案されてここにやってきた話の続きでございます。
海側は2か所あって、バスルームからは海がみえて解放感に満ち溢れてます。
こっちの窓は、絵画にみたてているそうです。やはり20階とか高層階はいいですね。

P7199939-32.jpg
↑チェックインは夜だったので、昼の景色を~と思っても大してかわらん写真ですね。

P7189903-33.jpg
↑このオットマンつきの椅子みたいなのはよかったです。

P7199937-34.jpg
↑横のカーテンを開けると海がみれるおひとり様でくつろげる空間ですね。

まあ、もともとのこのお値打ちプランが朝食つきだったんです。
マンハッタンの食事がおいしいのは、よーーーーーーく知っているのでウハウハでごはんに。
「ザ・テラス」にむかいます。好きな目当てがあるといいな~~~

P7199921-22.jpg
↑コーヒーやジュース類、コーヒーはお部屋にもってかえることもできます。

P7199922-23.jpg
↑ミネラルウォーターも数種類、ガスウォーターを飲みましたよ。

P7199923-24.jpg
↑まあ、このへんはサラダとかよくあるものですね。

P7199924-25.jpg
↑たぶん、写真をとっただけでした。(目的があるから)

P7199925-26.jpg
↑点心類もあってびっくりですね。

P7199926-27.jpg
↑お子さんがよろこびそうなメニューですね。ポテトにえびフライ。

P7199928-29.jpg
↑フルーツやヨーグルト類。

P7199929-30.jpg
↑なんとワッフルも焼くことができます。

P7199931-31.jpg
↑あとホテルの朝食といえば、パンが絶品ですね。クロワッサンとかおいしーのであります。

P7199927-28.jpg
↑そして目当て発見!!!!!!!!!!

35.jpg
↑わたくし、マンハッタンのカレー大好きなんです。絶品はビーフカレーだけど...
モーニング用のにんじん(がメイン)カレーでも十分美味しすぎるのです!!!!!!
たしか、、、、朝から3~4杯食べておりました。これが第一の目的ですから!

36.jpg
↑あとは野菜を食べてたようです。(結局、カレーといいベジタブルな朝?)

37.jpg
↑あとは一応、ワッフルには挑戦。

38.jpg
↑おーーーーと簡単にできるもんだなーーと感心しました。ホイップがあったら完璧だった。

39.jpg
↑あとオーダー式のオムレツを食べました。これも絶品ですよね。
とはいえ、そういうばホテルの宿泊プランにシェフにオムレツの作り方を教わるというのが、
あるそうです、よくよく読むと最初は自身の作り方をみせるとあって、とてもおみせできない。
とはいえ、こういうふわふわオムレツ作れるようになると、ちょっとかっちょいいですよね。

そんなわけで、もともとの予約が「プラザスイート」朝食付きが、ロイヤルスイートの
「セントラルパークスイート」にアップグレード。素敵な時間を過ごさせていただきました。
実のところ、その次週に某Aホテルに泊まって、例のアーリーを使ったりしたのですが、
その某Aホテルの一番安い部屋の約半額にて、約半額ですよ!この体験になりました。
(えええええええええええ、朝食カレーーつきですよ!!!!!←そこ?)
某Aホテルは、この体験の倍を払って、アーリーを買いに行ったと思うことにいたします。
とはいえ.....某Aホテルのアーリーのおかげで、ソアリン2回乗れたので、
これまた出費には悔いはなかったのでございました。話がそれましたが....

ホテル ザ・マンハッタン、ちょっと舞浜は通り過ぎるし、海浜幕張という蘇我寄りですが、
かなりのお値打ちで素敵体験ができるので、おすすめしちゃうホテルです。
そしてビーフカレーが絶品なホテルです。ちなみにケーキも絶品なんですよ。ピスタチオが。
ちなみに駅からはそう遠くないですよ。アウトレットも近いですよ。
(自分は生活圏内なので、わざわざは行きませんでしたが)
スイートルームってなんで定員の2人より多い椅子があるのだろう?と思いつつも、
なかなか通常の生活では体験できない、貴重な時間となりました。また行きたいな~

あ、そういえば、TDR2パーク年間パスポートを購入したので、夏は舞浜活動にいそしんでます。

nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホテル ザ・マンハッタン幕張「セントラルパークスイート」1 [Travel]

千葉県民ならば(千葉市以南の方たち)知る人ぞ知る、幕張のホテルです。
その昔はバブリーで有名なホテルでしたが、まあ時代の流れはありつつも、
建物や内装は大きくかわらないので、いつかは泊まりたいホテルでした。
(実は仕事などで行くことは多いのでなじみのホテルではありました)

まあ、そんなこんなで食事や会議みたいなはあったけど、泊まる機会がやってきました。
条件もよく、ずいぶんとお値打ちでプラザスイートというのがあったのでそちらをぽちっと。
P7189890-1.jpg
↑のはずだったのですが、チェックインが遅かったのもあって、有償UGを提示され、、、
当ホテルで2番目に広いこちらのロイヤルスイートはどうですか?と、速攻YESです。
値段をみると、220000とかいてある!!!!22万?????
プラス5万までで考えようかな?とちらりと思ったけど、なんとプラス8000円でした。
20階のフロアにアサインされました。(珍しく部屋まで案内つきです)

P7189891-2.jpg
↑なんとドアに「セントラルパークスイート」と書いてあります。93㎡だそうです。
ここのフロアのお部屋にはそれぞれの名前がありました。ちなみにロイヤルスイートシーサイドです。

P7189872-3.jpg
↑さすがはスイートルーム、広いです。
家具の調度品がアンティークが良いかんじですね。

P7189871-4.jpg
↑さっきとろくにアングルが変わってない。ここのでかいソファーは4人座れそう。
テレビは2個、トイレも2個ありました。

P7189873-5.jpg
↑ベッドルームはダブルベッドで、かなり大きかったです。私なんて横でも寝れそう。
2200mmX2000mmのカリフォルニアキングサイズだそうですよ。

P7189877-6.jpg
↑そしてここのプラザスイートもそうでしたが、バスルームがでかいんです。
今回、泊まろうと思ったのはこの広い総大理石バスルームが格安で泊まれるから。
バスローブとかっていいですね、気分だけでも~~

P7189879-7.jpg
↑奥に独立シャワールームもありました。腰掛もあります。

P7189878-8.jpg
↑アメニティもたくさんありました。手前のはスイート用かな?

P7189880-9.jpg
↑なんといってもびっくらこいたのが、シャンプー類がロクシタンだったことです。
おーまともに買ったらすごい値段がしないかい?

P7189904-10.jpg
↑そしてバスルームは広いだけではなく、でっかいジャグジーもあるのです。
HPによるとジャグジー社特注のバスだそうです。しかもバブルバスもあってね。
入れるだけでOKで、泡がもこもこもこもこしてました。

P7189900-11.jpg
↑ここのカーテンを開けると、実は海側なんです。
まあ、条件によっては丸見えみたいな気はしますが、バスは楽しかった。
夜は明かりを落として夜景を楽しめばいいのかなとチェックアウト後に思いました。

P7199910-12.jpg
↑朝になって景色をとってみました。
実は朝風呂にもジャグジーでつかってみたので、贅沢な時間を過ごしました。

P7199911-13.jpg
↑カーテンをあけてみました。真ん中ぐらいは海ですよ。東京湾ですが。

P7199914-14.jpg
↑順番が妙ですが、冷蔵庫のところです。ミニバーはありました。
水道つきです。ここでグラスでも洗うのですか?それとも目の前がトイレだからそっち?(笑)

P7199915-15.jpg
↑冷蔵庫です。あまり品揃えはよくないですが、とにかく安かった。ビールも200円代だったような。
ちなみにコーラは自前です。なんか某ホテルの1/3ぐらいだった気がします。

P7199917-16.jpg
↑そして例の水道。こうやってみると、なんのため?そういうものなのかな?
(庶民はそうそうスイートとか来ないからわからん)

P7189889-17.jpg
↑だいたいお部屋は3つにわかれていて、リビングルームからみれる夜景でした。
まあ、てっとり早くいえば、国道357線ですかね?

P7199934-18.jpg
↑357じゃないな、もう1個内側の道でした。
と地理までわかってしまうほど、地元のホテルだったわけです。

P7199938-19.jpg
↑違う角度からの写真、ベッドタウンですからね。
とはいえ、このカーテンが自動で開閉するのも感動でした。
そういう作りって外国に多いような気がしました。バンクーバーのホテルであった!

P7199920-20.jpg
↑そういえば、このスリッパがふかふかですっごく良かったです。
某ホテルの2倍の厚さがありました。←なんでも比べるなって。

このびっくりプランはまだ続きます。

nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アナハイムに行きたい! [Travel]

IMG_8371-1.JPG
↑アナハイムに行きたいと念仏のように唱えています。
お友達に行こうよ~と言われており、金はあるけど暇がないんじゃ!てなわけで、
なかなか行けずじまいなんですよね。(ホントはアウラニよりこっちが良い)
ところで、私はこのお顔だとブエナミッキーが一番好きかもしれないです。

IMG_8336-2.JPG
↑その昔、ブエナミニーはツチノコ状態で、幻かと思ってたけど、
今は普通に会えるんですよね。この葡萄ヘッドが好きなんです。
(写真ではまったくわかりません)

なんでこんなにも、アナハイム!と叫んでいるのかは、ただ単に90周年ミッキーに会いたい。
ほんとそれだけ~なんですよね。しかもできれば屋外で(笑)なのでアナハイム。
強運の持ち主だと豪語してたのが、ひるむぐらい何だかついてない事が多く、
へこみ気味なんですね。そこにきて、憂うつなGW10連休でパンチをくらいこの記事になった。
書いたところで、行けるわけでも何か大きく変わるわけでもないのですが、ようは暇で。

IMG_8411-3.JPG
↑前にいったのは2018年の正月だったんで、ナビダをみれてよかったのでした。
終わっちゃうのか?と思ってたけど、まだ継続してるみたいですね。
ミニーちゃんが躍るたびにスカートが可憐だったのをよおおく覚えております。
ミッキーはなんというか、アミーゴでした。←意味不明。

IMG_8902-4.JPG
↑今でこそ、グラカリにキャラダイが出来たので←ひどい。
ミッキーのキャラダイが出来たので、ぜひに行ってみたいもんですが、
前はPCHグリルばっかりにいってました。ミニーちゃんがいっつも可愛くてね~
ミッキーはなんというか、ただのライフセーバーでした。←写真すら載せない。

IMG_8876-5.JPG
↑デイジーも楽しかったなあ。
これはずいぶんと遠くから歩いてきてくれて、モデルのようなポーズなんですね。
写真だけだと、ふーんてな感じですが、わたし本人にはとても大切な思い出。

IMG_8946-6.JPG  
↑PCHグリルはスティッチもたのしうございますね。
この時は、とにかくセルフィーを撮るのが楽しくて楽しくて...ああキャラダイ行きたい。
いや、アメリカに行きたい、いきたすぎる!!!(ハワイはアメリカにあらず)

ほんとうに、ハワイの良さを誰かわたしに教えてください。←切実。

IMG_8988-7.JPG
↑まさにこういう気分なんですね。
ああ、クルーズにも行きたい、ああアメリカ。
(タイトルはアナハイムに行きたいだったのでだんだんと変わっている)

IMG_8975-8.JPG
↑アナハイムで悔いが残るとすれば、ブエナのドナルドとデイジーに会えなかったこと。
ドナルドはタイミングが合わず、デイジーに限っては姿すらみれず。
ようは、ちゃんと狙っていないのがいけないのですがね。
ファンタズミックもWoCもみたいと欲張るのがいけないんでしょうが...

IMG_8756-12.JPG
↑そのファンタズミック!なにが一番くやしかったって!!!!
このメニューにデザートはソーサラーミッキーって書いてあるので、
そのデザートをすごーーーーーーく楽しみにしていたんですよ。

IMG_8766-13.JPG
↑来たのがコレ。ねえ、どこがソーサラーミッキー、ハットとかあるの???????
暗いし混んでいるし、聞くに聞けないし、と毎度おなじみの意味不明の動画に、
「ねえ。これのどこがソーサラーなの?」と日本語でつぶやく自分がおりました。
それもそのはず、これは間違いで実はこの球体の上に青いソーサラーハットとか、
星のなんかがついて完璧なデザートだったみたいです。なんでこんな中途半端なのを。
というのを1年ぐらい経って知りました。ほかの人のSNSをみて何じゃこりゃ?とね(笑)
アメリカクオリティーですな。。。(でも行きたい)

IMG_8790-9.JPG
↑アナハイムはやはり発祥の地ですものね。
パートナー像は日本と違って城を背にむけてエントランス方向をみています。

IMG_8788-10.JPG
↑お城は眠れる森の美女のお城です。
シンデレラ城とはちがって低めですけど、ホリデー時期はとてもキレイでした。

IMG_8795-11.JPG
↑よってパートナー像とお城のコラボもみれますが、アングル悪かったな~と、
我ながら反省しております。歯があるみたいだしー

IMG_9031-14.JPG
↑陽が落ちてしまうと、グリとか少なくなるので夜景を写真とったりしてます。
(とかいって、たしかこの前にDCAでカントリーベアのくまに会った気がします)
ここのパラダイスピアは今はピクサーランド?過去に変わったこともあったので、
ここの風景が変わるのはこれで2回目、また行けることはあるんかな~(いけるって)

IMG_9095-15.JPG
↑カメラのSSをいじって色々試してみた写真。まあうまくいかないもんですね。
日本と違って屋根がないけど、温暖な気候ゆえですよね。

IMG_3847-16.JPG
↑ホリデーシーズンのアメリカってとってもいいですね。
そういえば、この風船は日本でも発売されるようになったと聞いたけど、
その後もあるんでしょうかね?あと夜はこうやって光るのかな、
すっごくほしいといつも思うけど、どうやっても持って帰れないからね。

IMG_9125-18.JPG
↑SSと手振れのはざまでございます。
タウンスクエアがとっても輝いてみえますね!
あっちこっちにクリスマスツリーが、しかも正月でもあるのがいいです。

IMG_9129-19.JPG
↑文句ばかりですが、直行便でグラカリに泊まるアナハイムがいいですよ(笑)
だって時間短縮になるからね。なかなか条件が厳しいですが、またいつか行けるでしょう。

IMG_9114-17.JPG
↑アナハイムで一番すきな場所といってもいいでしょう。
消防署のここは、夜に来るとジーンときますね、しかも小さなツリーもあって、
うっかり人影がみえないかな~といつも思います。

そんなんで、よくわからないテンションでかいた「アナハイムに行きたい」という記事でした。
これを書いた以降、良いことがぜひに続きますように~~~~たのんます。


nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハワイリベンジの巻 [Travel]

aulani1.jpg
↑去年のハワイは最終日の帰国日は本当にハワイらしい天気であったけど、
本当にこのころには「ただ日本に帰りたい」という気持ちでビーチも散歩せず。
全てがNegativeで心が砕けていたのですね~最初で最後はオーシャンビューになりそうです。


1CF0AD02-86E8-4DD2-AD76-32CEDA090C0B.jpeg
↑そんなわけで、今年アウラニリベンジすると心に誓い、予約をとれました!!!!
といっても去年のオーシャンビューでポイントはすっからかんなので、
まずはオンラインで出来るところまでとって後は要相談でした。
だって去年ですら前借りしちゃったんですもの~もぬけの殻ですよ~
そんなわけで、探しまくったアイランドガーデンビューです。なにかみえりゃいいです。
どうしてもワンベッドヴィラがよくてね(しかもポイントめちゃ高いし!)

ここで、足らないポイントをどうするんだよ~と思いまして、先人の知恵をかりました。
確かDVCを購入するときに、きいたような...で「ワンタイムユースポイント」たぶんそんな名前。
1年に一回限り年間24ポイント(ぐらい)まで追加で買えるのです。1ポイント=19USドルです。
サイトが色々便利になったので、英語のページをあちこちみたけど、ぱっと見ない。
よって、なけなしの時間を使ってDVCに電話、もう1泊増やしたいけど,,,,,といったら、
あっさり聞く前に、ワンタイムについて説明してくれました。
ただもしキャンセルの場合は今のユースイヤーに返却なのでタイミングが悪いと大変。
そんなわけであっさり購入、どうやってするの?と思ったらその場でクレジットナンバーをいう。
これってMネットさんの時もよく聞かれましたが、電話でクレジットナンバーでまだ抵抗あり。
そんなわけで、15ポイント285ドルをその場でかって1泊増やして予約完了。
もしお金で解決するならば、もう1泊したいけど、それはぜんぜん無理だったのでした。
ちなみにこれは7か月前からじゃないとできないそうです。ホームでも7か月ね。
さらにちなみに私はアウラニがホームではないので、かなり予約は苦戦しておりました。
しかし、ルームホップは去年やっぱ面倒だったので、連泊したいんですね、
もしポイント追加できなかったら、Mネットさんで1泊から2泊予約するつもりでした。
でもそん時は予約が別になると、一度11時にチェックアウトして荷物まとめて、
再度チェックインしないといけないし、その部屋があいてればすぐ移動できるけど、
あいてないと夕方まで待たないといけない..ってすばらしく面倒でした。(私はすぐ入れたけど)

aulani6.JPG
↑しかし、去年はここの写真は青空になるまで撮らない!と決めていたのはいいものの、
本当に快晴の青空というのがなくて、最終日というのも皮肉なもんでした。

aulani5.jpg
↑そんなわけで、せめてこのミッキーさんだけは良い天気でとってあげようと。。

aulani3.jpg
↑実際のミッキーは私にはこんな風にみえましたよぉ。
別に遺影でもなんでもないですが、色あせてみえてました。
実際にこのキャラダイ以外で外で会うことはありませんでしたよ。

aulani4.jpg
↑この空は帰りのタクシーの中から、アウラニのホテルをみたとき、ため息がでましたね。
しかもその時に旅行前に自身がやりたかったリストを小さなノートに書いてあって、
それの半分もできなかったんだなあ~と悲しくなっておりました。

aulani7.JPG
↑こっちは何タワーですか?男性の絵があった気がします。
なんと読むのか結局わからんままです。こっちはホテルルームが多い方でしたっけ?
ワンベッドヴィラの部屋がこっちだったような。

aulani8.JPG
↑そんなわけで男性の絵。Wではじまるなんかだっけ?
写真にかいてあるね、なんて読むのかしら?←(笑)

aulani9.JPG
↑こっちは確かエバタワーですよ。女性のほう。

aulani0.JPG
↑写真の文字がみえない(笑)よって正しいかどうかわかってない。

aulani2.jpg
↑グリもほとんどというか(キャラダイ以外)全部室内だったんですね~
誰だよ、ハワイにハリケーンが来ないとか通年通して良い気候とか、嘘じゃないか!と、
未だに根にもっているので、今度こそ覆したいと思っております。
(かいているうちに、また頭にきて、ハワイなんか大嫌いだ~~~となってます)

2月から燃油サーチャージが往復17000円から22000円になるらしく、もう発券しました。
またまたJALにしました。やはり、空港でも色々と便利だったので、、、といっても、
往復JALで予約したけど、行きはハワイアン航空のコードシェア便、
帰りはJALの正規便にいたしました。行きの空港は日本語でなんとかなりますからね。
かえりは、空港ついてすぐチェックインカウンターが便利だったのと、もしものために。
それにハワイアン航空がたとえJAL経由でも座席指定できない、ただマイルがたまるだけ、
というわけで、JGC会員の特典はまったく使えないらしいです。
(わたくし非会員だけどーマイルつけばいいので、私にとってはメリットあり)
そんなわけで、行きの飛行機は多少不便でも寝るだけだし2万も安かったハワイアン航空、
帰りの飛行機は座席指定もできるし、起きていても飽きない日本航空にしました。

わたくしの目標をすれば、とりあえず満喫したら、
ハワイはもういいわ~と言いたいわけです(笑) なんだそりゃ?ですね。
でもそれが目標です。そのためにただいま準備中。というか予約はあとレストランだけ。
そういえば、書くのを忘れましたが、最初の予定はプール工事中の予定でしたが、
「お前はなにかワシに恨みでもあんのか~~~~~!!!」と怒りつつも、
なんとかプール工事前に行く予定を立てたのでした。ええ、またいやな予感しかしないね(笑)

ハワイを終えたら、ぜったいにクルーズに行くんだ。と心にかたく誓いました。
やはり、ハワイのことを考えると不穏になります。上書きしたいなあ。





nice!(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

函館の冬 [Travel]

その昔、函館の春という記事をかいたので、それにあわせて冬です。
といっても真冬ではなくて、秋の終わりだし函館だし、雪がちらちらみれるかも~ぐらいの気持ちでした。
けれど、それは大間違いだとしみじみ体で感じました(笑)
もともとは、お連れさんが沖縄も北海道も行ったことないということから始まった計画、
とはいえ色々な事情から1泊2日が限度なので、まよわず北海道に。そして自分が好きな函館に。

ただ予報をみるとどうも初雪が降ったぐらいで、積もってはいない、雨になるかもで。
現地についてからの寒さ具合と雨の降り具合で予定を決めようと思ってました。

うに食べたい、いか食べたい、夜景みたい、ラーメン食べたい、日帰り温泉いきたい、
こんなところでしょうかね?ぼんやりと決まっていたことは。

unnamed.jpg
↑そんなわけでまずはうに丼を食べられました~~~(っていきなりそれかいだけど)
この上の函館の春のときにも行ってますが、「うに むらかみ 函館本店」にいったのですが、
この時は腹の減り具合からもあって、うに丼ミニにしたことをずっと後悔していて(笑)、
今度絶対にいったらでかいレギュラーにしたるで!とずっと思っていたので、感無量。
ちなみに予約をとっておいたほうが無難だと思ってはいましたが、いかんせん予定がわからず。
でも悲願のうに丼が再び食べられて本当によかったです。うにむらかみさんの話は後述。

PB229010.JPG
↑着いたらやはり夜景はかかせないでしょう。
でも季節によっては、山頂までバスがOKとか、ロープウェイのみとかアクセスが変わります。
私がいったときは、バスは運行不可になっており、ロープウェイのアクセスのみです。
函館空港から駅までは、すんごい短い感覚でやってくるシャトルバスで移動し、安くて便利!
すぐ近くのバスセンターにて、ロープウェイ駅までのバスとロープウェイの往復券を割引で購入。
なんとまあ、人生で4回目?の函館山だったので難なく到着し、夜景も無事にみれました。
ちなみにいつもそこであの夜景写真を撮ってもらってます。送料込みで2300円なので、
絶対に素人ではとれないアングルで撮ってくれるので、私はおすすめしちゃいますがね。

11.jpg
↑やはり寒いのもあって夜景観光は早めの時間に済ませて、うにむらかみさんに直行。
やはり1時間ぐらい待ったけど、そんな後のサッポロクラッシックはうまし!でした。2杯飲んじゃった。

1.jpg

13.jpg
↑こんかいはお腹も減らしておいて、ほかにうにグラタンとか、うに茶漬け、写真にはないけど、
うに玉子焼きや、いか刺し、いかの天ぷらとかたくさん食べることができました。
連れにカニはいいのか?と言われておりましたが、やはり函館ではイカがおいしいです。
北海道初の連れは、イカのあまりもの美味しさにその後、イカを求めてばかりでした(笑)

12.jpg
↑ホテルはレンタカーでもないので、函館駅前のビジネスホテルです。
ま~値段相当ですが、近くなので本当に便利でした。車ないときは駅近くがいいですよね。
そんなわけで、夜はけっこうな雨が降っていたので雪にかわるかも~とは思っていましたが、
翌朝起きたら函館駅前は真っ白になってました。。。とまだこの頃はよかった。
こんなミッキーと一緒に写真を撮る余裕があった。

8.jpg
↑一度部屋にもどり、身支度をして函館朝市に朝ごはんを食べにいこうとしたらなんと!
外は猛吹雪になっていました。関東人の私はそうそう経験しない吹雪です。
外があまりにもぼーぼーで歩くのも一苦労、というか横断歩道が滑るんです!
さきほどの晴れ間が嘘のように、ぼーぼー雪が降ってました。ちらちらぐらいのつもりだったのに。

7.jpg
↑朝食は天候も悪かったのもあって、どんぶり横丁に入ってゆっくり選びました。
「恵比寿屋食堂」さんに行き、えびす丼を頼みました。店の名前のとーり、ちょっとお高め。
でも、うに、いくら、ほたて、えび、かに、サーモンと全部入っております。
私の印象とするといくら食堂さんという所が混んでた気がします。(悪天候もあるので一概にはいえませんが)
でもミニ丼とかあって、たくさん食べられる気がします。ほっけもおいしそうだったな~

14.jpg
↑ま、ここに決めた大きな理由は連れがイカを食べたいだったので、昨晩では活イカがなかったので、
普通になってしまったのですが、ここでは活イカ刺しがあるということで即決。
やっぱり透明度が違うし、こりこり度が違ってきますよね。頭はうにょうにょまだ動いてました!

16.jpg
↑その後、函館駅裏ぐらいにある、もと青函連絡船の「摩周丸」をみにいきましたが、
とても近づこうとは思えないぐらい風が強い吹雪、真っ暗だったら間違いなく遭難します。
だって前も吹雪でみれないですもの。ちなみに手袋を外すと一瞬で凍りそうです。
帽子がないと、頭から凍結しそうになりますよ。ちなみに外気温はすでにマイナスでした。

6.jpg
↑朝ごはんを食べ終えたら、作戦会議。最初はバスで移動しよう思っていたのですが、
足元も悪いし、思うように動けないかもな~と思い、安くて便数の多い市電に変更。
1日券は600円ですが、3回乗れば元はとれるとのこと。ホテルで購入しました。
すると出るころにはすっかり晴れてきた。

PB239058.JPG
↑そんなわけで、市電で移動しつつ、吹雪もやみ晴れ間も出てきたので、
八幡坂にあるって移動しました。なかなか登り坂はつらかったけど、晴れ間はよかったな。

10.jpg
↑雪の上に色づいた銀杏のはっぱなんで、みたことない光景なので思わずぱちり。
まさか、雪景色に会うことは(予想以上の雪で)ビックリしました。
すると、ちょっとあることを思いつきまして。。

3.jpg
↑どうせならば雪化粧した函館山をみてみたい。というか、上から白いのをみたい!と思いまして、
八幡坂の次は教会とか、公会堂とかいってみたかったけど、思い切ってロープウェイにまた乗りました。
とはいえ、けっこう歩きましたが、方向はあっているだろうと。(もちろん雪道)

2.jpg
↑雪化粧した函館はシーンと静まり返っていて、昨晩の夜景の騒々しさが嘘のようでした。
少し左側には雨雲ならぬ雪雲がいて、天候は不安定でしたが、山頂はちらちら雪が降っていたので、
なんとも珍しい雪の函館の風景をみることができました。そして山頂での雪遊びはおもしろかったデス。

15.jpg
↑その後も十字街の駅を探しつつも下り坂を下っていきましたが、
関東人は本当に雪道ダメですね。裏がゴムのブーツでしたが、まああぶなっかしいこと!
下界に降りてきたら、雪もだいぶ溶けているので、せっかくなので赤レンガ倉庫にもいってみました。
すると、また雪がぼーぼーと降っていましたが、それもそのはず日中でも-1℃の日だったので。

9.jpg
↑そして十字街の予定が、末広町まで歩いてまたまた市電に乗り込み、湯の川温泉へ!
市電の駅ちがくに、無料の足湯がありました。お湯が流れてましたよ、あったかそうですが。。

5.jpg
↑目的は日帰り温泉、せっかく雪も降っていることだし、露天風呂にいきたい~~
そんなんで、「湯の浜ホテル」にいってみました。
ひとつ残念だったのは、内風呂と露天風呂がつながってないので、一度服を着なきゃいけない所ですが、
それ以外は最高に気持ちよかったです。露天風呂は海の波打ち際で、ホントに波の音を聞きながら、
しかもこの日は雪も降っていたので、なんともいえない贅沢な時間でした。
(しかも他に客がいなかったので、半ば貸切状態です!)

しおさい漁火露天風呂です。←公式のHPをはっておきます。
内風呂もいろんなお風呂があってとっても楽しかったです。こちらもオーシャンビューです。

4.jpg
↑呑気に昼間からお風呂にはいってノンビリしてましたが、本日帰らないといけないわけで、
遅めのお昼を「函館麺厨房あじさい」さんで食べました。いわゆる函館ラーメンです。
塩ラーメンのあっさりでとてもおいしかったです。せめてものカニのトッピングです(笑)
最初、五稜郭の本店に行くつもりだったのですが、函館駅の店舗にいきました。
(本当に函館駅前のホテルって便利ですね)
そこから荷物ピックアップして、駅前から数多いシャトルバスに乗って函館空港へ。
行きの飛行機もそんなに早くなく、函館市内滞在時間は全部で26時間ぐらいでしたが、
本当に満喫できたし、お安かったし、ちなみにANAで行けたし大満足でした。

PB229018.JPG
↑〇〇したいはほとんど叶えられたし、北海道初の連れも大満足。
宝石箱をちりばめたような夜景が予想以上でビックリしたし、イカの美味しさもビックリのようでした。
(ただそんなにウニ好きではなかった模様、サッポロクラッシックの良さもわからず!)
今の最新の世界三大夜景を知りませんが、やはり私にとっては世界で一番の夜景だと思っています。
大雪でも問題なく行動できたので、これからも安心して行けるような気がします。
今度は沖縄か?と思うけど、高いから夏の北海道を考えようかな~
レンタカーでまわる北海道も大好きなんですよね。ちなみに函館山ってレンタカーで行けるのって、
本当に限られた時だけなんですね。でもすっごい渋滞だったからもう二度としないけど(笑)

そんなわけで、おいしいし、キレイだし、わかりやすいし、近いし、安いし、函館いいですな。



nice!(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上海ディズニー ハロウィン 2018 [Travel]

m_543DBA54-10EF-41E1-8A15-9F9CC59FF9B8.jpeg
↑なぜに2018というタイトルを付けているかというと、きっとまた行きたいから~
去年も行きたすぎたのですが、どうしても無理だったので今年は早々と計画しました。
グリが中心になってしまったけど、でもこんなペアグリだらけでとても豪華ですね。
栗鼠ともふもふズの人気が半端ないことを痛感いたしました!


IMG_2656.JPG
↑前回の上海はあいにくの天気だったので、(けっこうガチに雨が降ったりしてた)
曇り空だったのですが、ようやく青空をのぞむことができました。
これは、ホテルアーリーのほんの一瞬のとき。去年ぐらいからアーリーが出来たので、
本当に入園前の荷物検査がうんざりだったので、画期的によくなりましたね!
(まあ、それなりに観光客がいるので全くないわけではないけど、ぐっと不快感は減ります!)


m_B7434058-ECB3-49F9-875A-A46519B97743.jpeg
↑とはいえ、香港のときもそうだけど、アーリーグリの時間は意外とピンも多くて、
最初のミキミニに並んだときは、目の前で変わってしまったのでめまいがしました(笑)
またハワイの悪夢ふたたび!かよと思いましたが、中国クオリティーだと言い聞かせて、
一度、トイレにいって(笑)気持ちの入れ替えをしました。でもそういうのってとても大事。


IMG_2048.JPG
↑今回のお泊りも上海ディズニーランドホテル。あのにおいいいですわ~私はとても好き。
(ただ単にそういう洗浄剤を使っているのかもしれないケド...)
そんなわけで、ホテルに着いたらこの方が暇そうにしていて!!!!
うぎゃーーーバンパイアドナルドだ!と、ちょっとチェックインの合間にというか、
移動中にグリに行かせてもらいました。だってもう会えないかもしれないし。
去年の衣装はどなたも素敵ですね、でもチデが一番会いたかったかも~~パイレーツ。。


IMG_2051.JPG
↑と移動中というのも、今回もキングダムクラブフロアーにいたしました。今度は2泊とも!
ちょうど着いたころは、午後のお茶の時間でした。クッキーとかつまみながら、
お茶をというか、コーラだったかもしれないけど、WiFiと戦ってしました。
正確にはWiFiというより、VPNとの戦いですね、中国は。
ホテルにはフリーWiFiがあるけどお部屋番号が必要なので、チェックイン後とチェックアウト前まで。
なのでチェックアウト後だとホテルにいてもWiFiはつながらないのですね。
よって前回は持っていって役に立たなかったので、違う会社で借りていきました。
(イモトのやつだけど、比較的安定してつながりましたよー)


IMG_2148.JPG
↑そして今回は、お初のルミエールキッチン、予約はコンシェルジュなのでそこで。
当日でもディナー予約ちゃんと取れましたよ、でもね、私の注目度はもはやこの「上海蟹」
まさかの一人一杯ずつやってきました。本当にテンションぶっちキレにきれました!!!
あの黒酢もついていたので、おみそにつけて食べました。問題なくむしゃむしゃ食べました。
むいて貰わなくても問題なく.....だてに何度も食べておりませんよ。
ちなみに冷凍のカニもありました。私はほぼ90%ぐらい蟹三昧でした。あとはエビとケーキのみ。
他になんの料理があったのかすら知りません!


IMG_2146.JPG
↑ミッキーさんも去年の衣装。どちらかというと、去年の衣装が好みだったので、
うれしかったといえば、うれしかったけど、上海蟹には勝てなかった(笑)
やはり秋にいって、上海蟹と上海で食べられたので、本当にミッキーも二の次ですよ。
なんてちょっと混んでいたのもあって、写真は多くの人々がうつっているんです。
普段はそういうのを気にするけど、今回ばかりはさほど気にせず。。(カニパワーはすごいのだ)


m_28E810BA-8987-4D86-9C23-AD8A2FDBF829.jpeg
↑パークに行くと、午前中はほぼエントランス付近のミッキー達とのグリ。
午後にはアトラクぽつぽつ行きましたが、今回の一番のハイライトは.....
やはり、ダッフィー先輩直々にトリックオアトリートの飴をもらったことです。
ダッフィーがちょっと待っていう感じだったのですが、まさかのクリームパンのようなお手手から、
飴ちゃんが出てきました。もはやなんというか、骨抜きにさせられましたね~~


IMG_2458.JPG
↑ダッフィーとジェラトー二という豪華すぎるペアグリ。日本でもバケパでも不可能。
もう、ちゅっとかやってたりしてやりたい放題だけど(笑)、もふもふグリは楽しすぎました。
女子パートは、シェリーメイとステラルーだけど、こっちも豪華すぎました!
もはやミキミニより人気があるんじゃないかな~と思うぐらいですよ、ホントに。
前回はペアグリはなかった気がするので、本当にいろんな組にあえて楽しすぎました。
話題にしてないけど、みんな可愛かったのね~~でも栗鼠ともふもふが楽しすぎました。
余談ですが、フォトパスはあらかじめカードを渡さないと写真は撮ってくれないのでご注意。


IMG_3356.JPG
↑今回のはじめましては、まだあって。お城のロイヤルバンケットホールもはじめまして!
なんだか本来は、最初のグリはプリンセスでオーロラ姫とからしいのですが、本日はミニーだといわれ、
ああ最近はこっちの写真を多くみるぞ!と思いつつも、プリンセスミニーにきゃーきゃー
クルーズのとんがり帽子ちゃんとか会えたことないので、何気にはじめましてなのでした。


IMG_3350.JPG
↑これまた、予約があっても結局は一般客と同じ列で待たされるという中国クオリティーですが、
まあ運がなかったのだろうな的に思うことにしました。なんか言ったもん勝ちなんですが、
英語もろくに伝わる感じではないので、そこは敗北感(笑)アーリーが出来ただけでいいかと思う。
←それぐらい、入園前のあの状態はストレスフル状態なんですよ。
そんなわけで、こちらも混んでいたので、人ばっかり写っているのでこんなんしかないけど。
でもドナルドのほうがかっこいいなあ~あとデイジーがめためた可愛かったなあ。


IMG_3126.JPG
↑あとはこちらもはじめまして!でした。前にこれをかなり楽しみにしてたんけど、
城前リハブのためにみれなかった、Golden Fairytale Fanfare キャッスルショーですね!
最初、お友達にレクチャーを受けて、なんとなくビデオまわしてみてただけ~ですが、
次の日に写真を撮りにいってみました。始まる直前でもセンターいけるのでいいですな!
MCが中国語なのでわかりませんが、きっと色んなプリンセス達のミュージカルです。
香港のワンダラスブックみたいな感じでしたーいいですね、キャッスルショーは。


IMG_3349.JPG
↑それと噂できいていたのですが、ミトミことミートミッキーテントは燕尾服へ。
それもそう、ミッキー生誕90周年仕様だそうです。いちおうミッキー90歳おめでとうと言いました。
(英語がどこまで通じているのかは不明であった)
でも5分待ちぐらいでしたよ。実際にはちょっと中にずっといたのでその間に伸びてましたが。


m_5141CD3B-8335-479C-940C-190F1A01126B.jpeg
↑あとは週末だけDisney Townで行われるショーもみました。
去年の衣装ミキミニがみれるのだけど、これチケット不要なんですよ~
ダンサーさん達がとってもかっこよかったけど、でも曲が懐かしくてね。

アトラクションは、キングダムクラブで1日1枚FPをくれるので、ソアリンとトロン、
あとは上海ディズニーランドアプリでとれるFPをお友達にまかせて。
七人の小人コースターと、ピーターパン空の旅、あとは必須のカリブの海賊、
昼のパレードのMickey’s Storybook Expressをみたり、
ハロウィン限定の夜パレードのMickey’s Halloween Treat Cavalcadeをみたり、
トゥモローランドの“This IS Halloween!” Dance Partyのショーでジャックとサリーをみたり、
夜の花火のIgnite the Dreamは、ホテルのラウンジから2回ともみました。
もしキングダムクラブじゃなかったら、ロイヤルバンケットの買うバウチャーいってみたかったです。



m_4A0763CC-ECED-4E80-BD4F-54692F2D5FDB.jpeg
↑でも、キングダムクラブは本当に魅力的で、ルミエールキッチンは20%オフだし、FPあるし、
朝食でこのオレンジをその場で絞ってくれてるオレンジジュースが大好きすぎるの。
あとピータンおかゆが大好きなので、もうたまらない空間なんですよ。


IMG_2647.JPG
↑時間があったら、マーベルグリとか、夜のTreasure Cove Ghost Piratesとかのおばけ海賊みたかった。
(なにせ、USJのホラーナイト好きだから、きっとみたらワイワイやりそう)
とあれこれ思うことはあったけど、今回はグリをメインと決めていたので、
ちゃんとパジャマミッキーさんにも2日連続でご挨拶しました。色々と楽しすぎるグリでした。

ちょっと体調も万全といい難かったけど、でも本当に上海たのしかったです!!!!!
アウラニのリハビリ旅行、本当に癒される時間ばかりでよかったです。
一緒にいってくれたお友達よ、ありがとうございました。誰かと一緒っていいね♪
上海ハーフイヤーパス、本当に興味ありすぎる。また行きたすぎる上海でした。
そして泊まるならば、やはりディズニーランドホテルのキングダムクラブがいいな。



nice!(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Aulani A Disney Resort & Spa ワンベッドルームヴィラ オーシャンビュー [Travel]

56580861-B87F-4FA6-A3AA-BCA3ED3A126F.jpeg
↑日が経つにつれてアウラニショックは良くなりつつありますが、
過去の自身のブログ記事を読んでいたらせっかくだから残しておこうとやや改心。
せっかくなのでDVCのお部屋のワンベッドヴィラが快適すぎたのでそれをつらつらと。
ワンベッドは、グラカリで何度かあって広さは知っていますが、
今回はポイントの関係でデラックススタジオに泊まってからの移動でした。
ちなみに最初がEwa Tower側で、その後がWai Anae Tower側でした。
DVCはエヴァタワーだけというのは違ったみたいですが、ホテルタイプは反対が多いのは事実みたい。
初めてだからオーシャンビューだと張り切ったのですが、(まあほぼ無駄になったわけで)
その風景はまた後述するだけにして、景色も天候がよくなきゃあまり意味がないと知ったので、
今後の参考までにです。ちなみにデラックススタジオはE側で14階、ワンベッドはW側で8階でした。

ちなみにお部屋の移動でしたが、繁盛期というのもあって荷物だけ移動とはならず、
一度11時にチェックアウトして同じカウンターで再度チェックインをしました。
でもその時はラッキーなことに部屋がすぐ出来ていたので、自分らで荷物ごと移動できました。


D83B1560-8129-4A6E-A0FA-C3C8109E67E6.jpeg
↑やはりワンベッドの最大の魅力はフルキッチンがあること。
アナハイムだと自炊というよりは外食ですが、ハワイは自炊が大いに役立ちました。
なんといっても炊飯器(しかもタイガー)があることがアウラニの最大の強み。
他のところは、せいぜいコーヒーメーカーかなですね。


85E5A1DF-B5AD-4DF7-A8C4-3F825C3583AA.jpeg
↑日本からお米を持っていって、ミネラルウォーターを買ってごはんを炊きました。
残ったごはんはラップでつつんで冷凍庫です。もちろん電子レンジもありますからね。
あとパスタを持っていって、茹でであえるだけのソースを買っていきました。
まあ、そこで最大の難関は、、、「肉」問題。「肉エキス」もダメなので、
結局は、ツナとたらこのパスタ、とうもろこしごはんや豆ごはんのもと、ゆかり、海苔、わかめ味噌汁
あたりでごはんを食してました。やはり子連れだと何があるかわからんからごはん大事ですね。
ここで毎度、ごはんを食べたりみんなでお茶をしながら話をして過ごしてました。


674E55DA-666B-4C59-9DEF-E4157FD811E1.jpeg
↑そしてバスルームからみえるベッドルームです。お外がみえるというより、
ベッドルームにあるテレビがみえるということらしいです。
そしてワンベッド以上は、やはりジェットバスですね!やはり疲れているときは最高です。
お連れ様は眠くても必ず入り、「ジェットバス最高!」と常に叫んでました(笑)


8B745796-0932-4E14-A63C-1A49E63604B3.jpeg
↑トイレとシャワーブースは別の部屋だったので、バスタブとの移動は大変だし、
トイレに入るためには2箇所のドアから入れるという不思議な状態でしたが、
まあ家族ならばさほど問題はないわけで。。


AF51C827-229C-4518-A1D5-28B4B2EDF5B9.jpeg
↑ベッドルームからさっきのバスタブをみた様子。
同じワンベッドでもここの窓?が開いたり開かなかったりのようですが、
外の景色は逆光的なこともあり、ほとんどみえませんでしたね。


CF7AD474-15D5-4D18-B410-C3B1BA168B1F.jpeg
↑マスターベッドルームですかね。かなり大きなベッドなので、大人二人まで寝れます。
わたしみたいにちっこいのは、縦でも横でも眠ることができますよ!
ちなみに奥のふたつの椅子はベランダのです。風が強かったので最初から中でした。
テレビの写真はないけど、大きなテレビが2台あるので、もういっこの最初の写真の部屋の
ソファーがこれまた大きなベッドに変更します。ダブルベッドですね。
あとは、そのもうひとつの部屋のテレビの下にあるシングルベッドですね。


A52C4EF9-31BB-44F7-8421-861729074522.jpeg
↑部屋のチェックインしたときのウェルカムのミッキーさん。
写真は青いのは、デラックススタジオの部屋のほうのときでした。
このお花はお店でみるとそこそこの値段がするので、髪留めとしていいかもです。
(でもホールド力はないので、やはりただの飾りとしてかもです)


FA44644C-68D0-4B46-8AD0-B19352992961.jpeg
↑アメニティーです。毎度おなじみのH2Oのはず、(といってみたわけではなく匂いからして)
DVCだと補充はされないので、大事に使っておりました。
とはいえ、部屋を変わったので結局はそこそこ余りました。
そういえば、DVCの部屋だと4日目にハウスキーピングが入りますが、
お友達の話によると、アウラニだけなのかは不明ですが、ごみ箱だけは毎日回収されます。
それを知らなかったので、最初びっくりしました!誰か入った?しかもごみ捨てた親切な人?
なので知ってからは、ちゃんとごみを回収しておきました。でも生ごみもあるし助かります。
あの水道のリサイクルマシーンみたいなのは、どうやって使うのかわかんないんだもん!


0A71D29E-3841-4379-A6EE-4737330EA862.jpeg
↑そしてバスローブ。このバスローブ快適ですね!
ちょっと夏だったので暑いので寝るときは暑すぎたので、ダメでしたが、
もっと良い季節だったから、ふかふかガウンいいです、これ!
(ちなみにエアコン切っている時間も多い我が家でございまする~)


CA66F319-3915-4A23-9F24-471E3E7EF46E.jpeg
↑モアナをがんがん推してますね!
これってホテルの週間案内みたいなやつだったかな?なんだったかな?
なんというか、ハワイは日本語でほとんどいけるよというのは都市伝説じゃないかぐらい、
英語だけで過ごしておりました(笑)たぶん通常営業だったらもっと日本語ふれていたかな?


AB402E8B-F980-40CB-8ED4-A191C1A3E2BB.jpeg
↑ここのベッドでごろごろしたり、ゲームしたり、昼寝してました。正確にいえば青いほうだけど。
(別にそうしたかったわけではなく、やることなくて暇なのでそうなってたわけですよ)


E2E76780-75C2-4F45-8EA7-A4AAAC1123E2.jpeg
↑そう、高いポイントをかけてオーシャンビューでしたが、
なんというか風で荒れていてベランダに物を置いちゃいけない状態での灰色の空ばかりで、
青い空に海に恵まれたのは、最後の帰国の日でした。なんだかな~です。
そのころにはすっかり、意気消沈もしていて、もう海など散歩する余力もなく、
もしこのチェックアウトの前までに余力を振り絞っていたら、もっとハワイらしい写真があったかも。
青い空に青い海、そよ風にゆれるヤシの木、ってやつね。
なんで今後の参考までに、オーシャンビューにこだわっても、天気が悪けりゃ無駄でした。
なので、景色よりやはり「ワンベッドルームヴィラ」が素晴らしいという結論にしておきます。

本当にアウラニに宿泊して最初のころは悔しさから涙も止まらずぜんぜん眠れず大変でした。
でもこのワンベッドヴィラに移動してから、一気に良い方向にはなったんだよな。
でも、帰国してからもしばらくは時差ボケとは関係なく、不眠が数週間続いたので、
ハワイのハリケーンというのは、私に大変なトラウマを与えたようで。
まだ、ごく日常の親しい人にしか話す気にはなれず、情緒不安定な部分もあり、
こうやってブログにかいて、全世界に発信して(笑)、ちょっとずつ浄化していきたいです。
いま考えると、最終日になんで行動しなかったのかな?と思いますが、
この時は「二度とハワイなんかきたくない!はやく帰りたい!」だけだったので。



DC92E394-03C2-43D3-848B-B8190ABB5B16.jpeg
↑家族がワンベッドルームをみたときに、むかし舞浜でみたショールームと一緒だねと言ってました。
確かにそうだと...「あのときは、ここが現実になるとは夢にも思ってなかったね」とも.....
こんなに広い部屋とかキッチンとか必要なのかな?と若かりし我ら。
そんな事すらも言われないと思い出せないのかと自分でも嫌になってしまって。
本当に悔しかったんです。なんで何もかもやってないのって。
結局は、半分もやりたいことはできなかったような気もします。キャンセルも多数だったし。

でもね、小さな家族が「いつまでもくよくよしないの、ちゃんと前をむきなさい」と、
まるで私の母親がのりうつったような事を言い出して、このままじゃいかん!と、
本当に病んでしまうわと思い、この記事に至りました。
はじめてのWDWもさんざんだったけど、、いつかリベンジできた。
またそんな時が来るかもしれない、そうやって上書きできるといいな~と余韻を残して、
ここらへんで終わりにしたいと思います。
あともう1こ、ホテルのパブリックエリアの記事でも書こうかな?
(でもね、プールとかレストランとか、ぜんぜん写真ないの!テンション低すぎたからね)

せっかくなので、DVC内覧会の記事も載せておきます。
DVC内覧会 1
DVC内覧会 2

とても懐かしい写真があります。モザイクつきですが(笑)


nice!(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

はじめてのハワイ、はじめてのアウラニ [Travel]

2B2205EB-B398-4DC4-97B7-864A40EE6161.jpeg
↑先日、はじめてのアウラニディズニーリゾート&スパに行ってきました。
せっかくのDVCなのでポイントをほぼ使って優雅に~と行きたかったのですが、実のところ....

ハリケーンなんぞに遭遇してしまったので、ひとことで言えば散々なハワイでした。
青い空に透き通るような青い海、さわやかな風が吹いて、のんびりした時間を過ごす....
(なんて私のハワイの想像はむなしく散りました~)
灰色の空に荒れた海折れそうなヤシの木、行く場所のない人々であふれかえり、せかせかと急がされる時ばかり....
ホテルまわりのお店やレストランはやってない、何とホテルのレストランもキャンセル、
アクティビティーもゼロ、プール閉鎖、グリーティングもゼロときたもんだ。

そんなわけで今までの人生の中でなんとなく避けていたハワイ旅行、
もともと期待もしていなかったのもありますが、、そんな中でもやりたかったことを、
どれだけ達成できたのが振り返って、前向きに締めくくりたいと思います。
人生初のハワイでアウラニ、順不同でやりたかったことリストです。


E0B888F9-769D-488C-9608-8B29725CDEF8.jpeg
①ウルカフェでリフィルマグを買う。
これが一番といっても過言ではないです。そしてこれが一番よかったともいえます。
19.99ドルでジュース飲み放題!毎日、コカコーラゼロかホットコーヒーを飲んでました。
何十杯飲んだんだろ?と思うぐらい本当にお役立ちでした!
あとついでに、ドールのパイナップルホイップと、ミッキースパムおにぎりを食べること。

23C1271C-072B-41BC-8583-D440D8AC9493.jpeg

3DE86FD6-F182-43CE-9878-9B506F83E25D.jpeg
②レインボーリーフでシュノーケルをすること
本当は毎日でもしたかったのですが、天候の都合もあり1日でした。
でも、思った以上に水はキレイでおさかなさんもたくさんみれました。
途中、うっかり海水を飲んでしまって、おぼれかけたのはナイショでお願いします。

D0396421-7330-4119-ACBB-ABDB291777EF.jpeg
水中のメネフネでいいのですか??あとミッキーシェイプの餌場があるようで。

D8AD1118-C61E-4ED1-B57F-300FDB2D2986.jpeg
③パパルアシェイブアイスで、ミッキー型アイスを食べること
本当はレインボーも考えたけど、ここは味を優先いたしました。
ストロベリー、グレープ、パイナップルと練乳でした。練乳は頼んだつもりはなかったけど、
なにかの間違いでついてきた模様。でもすぐ溶けて食べるのは大変でした。
耳が倒れるときいていたけど、それ以上にすべて倒れました。(悲鳴があがりました)

051FD3FA-E59B-4B4C-9FFC-833AF34976F2.jpeg
④ミッキーフレンズのサインを集めること
ミッキー、ミニー、デイジー、スティッチ、プルート、グーフィー、ドナルド、チッピンデールから、
もらえました。モアナがないのが痛恨の極み。。

12C5116C-EC62-4B8D-B7BD-7EFA319E10C4.jpeg
⑤ハワイといえばモアナとグリーティングすること
とはいえ、万全の時はラインカットにあってしまいダメで、
防水カメラひとつでプラプラしている時に暇そうにしているところに遭遇。
サインがもらえなかったのは残念だけど、原作通り元気いっぱいの女の子でした!

CACCFCA5-F5DD-409E-8490-077FBD26722B.jpeg
⑥なんでもいいからオル君グッズを手に入れること
あとはキーチェーンとマグネットを買いました。
写真だけみると、そんなに可愛くないじゃん!ですが、実物みるとなかなかいいじゃん!です(笑)

76D1DAC3-BA14-4F99-81E6-0C70BABD8E22.jpeg
A2BC8A23-0D5B-44CE-9CA4-CD3D538CC2B4.jpeg
⑦DVCの集まりに行ってみること
前はメンバーミングルと言ってたそうですが、今はDVC Member Hourとかだったかな。
ボタンをもらっていつからメンバーかと書きますが、DCLのやつと似ていました。
軽食とお茶があったので、パンもがつがつ食べて立派な朝ごはんになりました。

51CB0FB4-B248-43A7-B46A-480D9BBF3B80.jpeg
⑧ハワイの夕日の写真を撮ってみること
実はアプリでかなり盛っていますが、雨が降ったり雲が多すぎたりしましたが、
この日が一番まともにみれたような気がします。ヤシの木があると雰囲気でますね~

F26940DC-D303-49F8-B499-F90476184E73.jpeg

746C4C78-53DF-409F-9863-5198B983FFF3.jpeg
⑨ハワイらしい青空の写真をロビーと部屋から撮ること
こればっかりは天候にまったく恵まれず、帰国日の朝が一番まともでした。
自称晴れ女だと思っていましたが、まさかハワイではハリケーン女でした~
青くなるまで一枚も撮らなかったら、チェックアウト時になってしまいました。

E9F84A09-90B7-455C-BDBC-BA48A715F84C.jpeg
⑩家族の強い希望でナイトプールに入ること
夜22時まで営業という、しかも温水プールという驚異!!!17時から20時まで、
暗くなる時間をプールと共に過ごしました。さながら映画のワンシーンでした。
(でも夕日はないよ~だって天気悪かったし)

1D389509-D3F2-4A82-B3C1-7CFA2785AE6C.jpeg
⑪海外なのでぺアグリに遭遇したい!
って結局のところ、自分ではなく家族の写真です。でもグリーティングはできましたよ。
他はタイミングあわずダメダメでした~(本当にペアグリに縁がなさすぎます)

F55E96B9-E3B3-48B5-B2B7-1DE60BE49EC2.jpeg
⑫いろんな方おすすめのアウラニのポキを食べたい、ウルカフェのポケボウルは昼間のみ。
ちょい辛ですが、これとってもおいしかったです。家族チョイスですがすし飯で枝豆入り。
あれこれトッピングができるらしいですが、見た目で選んだそうです。

D55C9625-30C1-4DCF-A290-E03E25FDA9C1.jpeg
⑬皆がいってるウエルカムウォーターのミッキーをみたい。
実にしょぼいと思われそうですが、悪天候のため何日もみることはなかったです。
当たり前にあるものが、当たり前にないときに遭遇しちゃったようですよ~~~

DE8C76BE-529C-4EC2-8A6D-830EF8BEE19A.jpeg
⑭ワンベッドヴィラだから、自炊しよう。
アウラニはなんとワンベッドヴィラ以上には、炊飯器(しかもタイガー)があるらしいので、
お米とナチュラルミネラルウォーターを持参して炊きました。やはりうまし!
あとはパスタをごっそり持って、パスタソースをあえるだけで食しました。
おむすびに味噌汁、王道ですがやはりおなかにたまるしよかったです。

7F8329BD-EE5D-482A-823B-05A9731234A4.jpeg
⑮プライベートビーチで泳ぎたい。
これまたハリケーンの影響もあって波が荒かったり、ちょっとにごった感じ。
ライフガード不在だから、自己責任で泳げよってことかなと思いつつ、
わたしは結局帰国日の前の夕方にちょっと浸かっただけでした。
でも波も穏やか、水も透き通っていたのでよかったです。
プールも最高に楽しかったですが、やはり海もいいですな。

48873300-3F3D-43F9-A542-E3FD0D07A8E4.jpeg

3A9B69F4-5518-4613-AA22-EE2BA5CE503A.jpeg
⑯ミッキーたちとグリーティングしたい。
これだけはちょっとかなり不消化で終えました。なんというか縁がなかった。
高級ブッフェのマカヒキに行ってなんとかなったかな~という感じです。
結局のところ、屋外グリってこれぐらいだけで終えてしまいました。

ED9B2D03-D38C-4E64-8BB2-EAAD5EE870F6.jpeg
↑非常に残念ながら、リベンジをする予定もそのつもりも全く起きませんでした。
不運に不運が重なってしまった感じです。人生、そんな時もあるんですな~
そうだ、メネフネアドベンチャートレイルは室内だけできましたよ。仕掛けがおもろかった。

BE105E14-69B7-49D0-8297-652A89EEF821.jpeg
⑯しかしながら一番やりたかったことは、いつか家族でハワイに連れて行きたい!
なので、これが叶っただけでも御の字だとおもうことにいたします。
小さな家族も、私も最高によかったのはプールでした。ふたつのスライダーもよかったし、
流れるプールも楽しすぎました。混んでるときは大変だったけど夜は空いてますよ~
今回の旅は、本当にプールに救われました。フル稼業の日もすくなかったけど、
あれがオールでやってたらきっと日焼けが大変なことになっていたことでしょう。


はじめてのハワイ、はじめてのアウラニ、そして... さいごのハワイ、さいごのアウラニとなりました。
友人が万国共通のテッパンの笑い話にしたらどうか?と言ってました。
既に日本でしまくってるので、いつかは海外でその話もしたいと思ってます。


nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー