So-net無料ブログ作成

春の香港ディズニーランド 2019 [HongKong Disney]

01.jpg
↑年パスもあることなので、春の香港ディズニーランドへ行ってきました。
以前、春にいったときはまだこのコスチュームでのグリのちょい前で、
パレードでみてかわえええなああと思っていたので、今回はあえてよかったです。
ガゼボミキミニは、年々混んでいるので根性も必要ですが、今回は比較的楽でした。
(いつもが過酷すぎるんだよと我ながら思っています..)

02.jpg
↑春のイースターイベントは3月上旬からはじまっているのですが、
あちこちにイースターエッグがありました。大きなオブジェはプーさんとかモアナとか。
なので、今回のメインもグリとなってますね!

03.jpg
↑しかし、個人的な大きなメインは久々の宿泊というところです。
ええ、いつも過酷な日帰りですから、久々の宿泊は楽しみすぎました。
しかもディズニーランドホテルですよ、いつもはただ涼みにいってるホテルです。
このピンクのケースはお部屋についてました。子供歯ブラシとか入ってました。
あとはイースター模様のスリッパがありましたが、1日履いてると壊れました(笑)

04.jpg
↑今回は、香港ディズニーランドホテルだし、しかもキングダムフロアです!!!!
いつもはただの通過庶民なのに、今回はちゃんとしたゲストになれました。
チェックインはお昼ぐらいにむかったのですが、お腹も減っていたので、
ひたすらあるお菓子食べつくしてた感じです。実際にそれがお昼になってあとで大騒ぎに。
そういや、クッキーの下わかりますか?

05.jpg
↑というのも、キャラメルポップコーンが食べ放題なのです。湿気てません!
こんなにキャラメルべったりのポップコーンならば私も好きです。
東京のポップコーンを食べないのは、味が妙に薄いから食べないんですよ~
この写真は夜のでしたが、ずっと食べていられます、あれ。今回のラウンジで大ヒットでした。

06.jpg
↑そして、夜の18-20時のラウンジお酒&お食事タイムに登場したお肉。
今回、あとで食べようって思うことはダメなんだとこの肉の写真をみると思います。
ラウンジはけっこう混んでたこともあり、料理はすぐなくなるし、2ターンぐらいで料理変更。
ある時に食べられる分は確保しておこうと肝に銘じました。ええ、肉は大切ですから。
ちなみについてる黄色いのはニョッキでした。食べるとお腹にたまりました(笑)

07.jpg
↑あとここのラウンジのひそかな楽しみは、このブルーチーズ。上海にはなかった(たぶん)
これをちびちびしながら、白ワインを飲むのがひそかな(大声でいってるけど)たのしみなんです。
とはいえ、以前ワイン飲みすぎて夜に気持ち悪くなったので、反省を生かしちょびちょびでした。
今回は、バーニャカウダもあってブルーチーズソースもあったので幸せでした。
普段は好きではないパプリカもバリバリ食べますよ。

08.jpg
↑以前、ここのラウンジに来たのはかれこれ2年以上前なので、ある意味はじめましてです←
おそらく去年ぐらいからみたいですが、人も多くなったせいか、グリは場所をまわるのではなく、
1箇所にミッキーがいて、列をつくってやるタイプになってました。
場所はラウンジを出て、ほぼ対岸にある部屋方面でやるけど、うしろは壁だし、
ライトの下なので、写真的にはぐっと楽になりましたな~というのが率直なところです。
列は19:50から作って20:00開始のようでした。(まだ城は工事中のため花火はやってません)
でも無事にパジャマミッキーさんにあえてよかったです!

09.jpg
↑そして朝食です。これまたかなりのランダムみたいですが、
私はこの太麺焼きそばが大好きでございます。ええ、後ろの小龍包はすこし厚めですね。
これに関しては汁入りのしゅうまいを食べてるような感じでした。
でもラウンジでのごはんは中華圏ではとっても楽しみです。上海も香港もどっちもいいな。
(広さでいったら、圧倒的上海だけど、パジャマミキの暗さは半端ないからね)

10.jpg
↑香港ディズニーのはなしなのに、ひたすら食べ物の話で恐縮ですが、大事なことなので。
ええ、今回ひさびさにスイカジュースを飲みました。いつからかなくなったんですよね。
というのもこのキャラクターつきになって値上がりしたのではないでしょうか?
32HKドルでした。15で計算して、480円、たかいなあああああああああ。
でも暑いときに飲むスイカジュースは格別においしいので、場所料金だとおもってます。

11.jpg
↑それでグリの話になりますが、今回はいつものミッキーパルズではなく、
珍しいお二人に会えたのでそちらの話をいたします。
シティーホール横のアネックスではだいたい旬なキャラクターがいることが多いのですが、
旧正月のときは福の神グーフィーでしたっけ?(なんの神かわすれてます)
どうやら今回はこのお二人がいるみたいです。

12.jpg
↑並ぶ時点で名前がわかっておりませんし、映画も1も2もみていないので、
さっぱりわかりませんが、シュガーラッシュのお二人です。
とはいえ、会えばきゃーーーーとなるのが世の常であり、テキトーに話すことができるのでした。
おっきい方のラルフは、さながらベイマックスのような動きでした。

13.jpg
↑サインは出来るのか?と尋ねると、小さな女の子のヴァネロぺちゃんがうなずき書いてくれました。
上のラルフはあっち、下のは私のサインよ、と二人分書くという男前なかんじ。
やーーーん、素敵~~~てな感じで、テンションがあがったわたしなのでした。

え?あの二人って親子じゃないの?とか直前までいってたのはナイショです。

14.jpg
↑これは明るさ失敗したので、アプリで修正したけどPCでみるとつらいな・・・
とはいえ、今回は1泊ではなかったので、リベンジもできて余裕があってよかったです。
(つーか、いつも日帰りだから、時間配分も考えないといけないからホント楽ちんでした。)

15.jpg
↑2回目のミッキーもうかれポンチ2ショットでございます。
というのもいつかはこのミッキーのおやすみポーズをみたかったので、
一緒にやろうといわれれば、「はい、ガッツポーズでもなんでもします」な私なので、
もうキャーとしながら、一緒のポーズでくっつきすぎです。ミッキーパジャマ、私お邪魔。
もっと離れれば、自分のところをちょんきればよかったのにぃぃぃ(笑)
果てしてなく考えるとことはアホなんで・・・

16.jpg
↑そんなんで、また食べ物の話になります。。こりずに。
今回はいつものHKエクスプレスではなく、キャセイパシフィックに乗りました。
荷物だってもっていけるぜーとテンション高く、お友達のステータス恩恵にあずかり、
香港でのラウンジでありがたく担担麺を食することができました。やはりゴマがうまい!
いつかは自身でステータスと思いますが、庶民には無理そうなので、ありがたく恩恵にあずかります。
ちなみに行きはサクララウンジで明太子を食することができました。
ありがたや~~~~~~~次回はMickey's palsのはなしになりまーーす。



nice!(2)