So-net無料ブログ作成

最後の天使のくれた奇跡3 [USJ]

14.jpg
↑毎年恒例になったUSJの「天使のくれた奇跡」
10年を経て、とうとう今年はファイナルとなってしまいました。1はみることは出来なかったけど、
アンドリューとメリッサの出会いからお互いに天使のベルを送って、
思いが通じ合ったクリスマス、そしてプロポーズから1年後の結婚式、
さらにティミーとグレースの二人の子供に恵まれて、
二人を結びつけた天使のベルを落として割ってしまってからの天使の登場。
(あまりにも雑な書き方ですみません~)
今年はなんだか真面目にRAWで撮影してました。今まではSD食うので避けてたけど。

6.jpg
↑本当に天使といえば、「因縁のプレミア席」です。
語るも涙ですが、はじめてここの場所に座った時は、ガイドツアー席で直前の雨で中止でした。
まあ運がなかったな~ぐらいにしか思っていませんでしたが、みれたし良しと思ったのも。。。
翌年からは何故かここの場所からみることができない。雨とかチケット完売とか。
(はじめてプレミア席と名前がついた年は買占められて発売日に完売してました)
それからも「何故か」ここに座ると雨が降ってきてしまう。いつかは悔し涙も止まらなかった。
この写真と撮ったときは十分晴れていたけど、夕方になると降ってしまうんですよね。

4.jpg
↑ま、今回は実をいうと昼間に雨が降ったりとか、飛行機の関係で昼間いけなかったとかで、
ミニオンの昼間クリスマスはあまりみることができなかったんですが、
脇からぱちり♪のミニオンでした。クリスマスツリーとクリスマスツリーです(笑)

3.jpg
↑今回は、もっぴーにも会えました。やっぱりちっちゃくてかわいいです。
ユニバはディズニーに比べると、フリグリは本当にぐっと楽ですし、
ディズニーで鍛えられた(笑)ノウハウは役に立っております。
セサミの仲間はノーマルでしたが、ウッディとウィニーはクリスマス衣装でした。

8.jpg
↑そう、グリといえば新しいこの方にも遭遇いたしました。
イルミネーションズの新しい映画「グリンチ」の幼少時代ですね。
緑のボディに赤いまふゅらーなので、クリスマスちっくですな。

7.jpg
↑動画の静止画なんで画質わるすぎですが、ミニオンスーパーグリーティングに遭遇できまして、
(実はその一番横にさっきのグリンチがいるので、やつを先頭にあるっていたりしてました)
しましまミニオンも可愛かったです。クリスマス衣装はいいですね。セサミもそうだったな。
ちょっと目配せされてる気分です。かわいいなあ。

5.jpg
↑今回泊まったホテルは、毎度おなじみザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、
右の大きなホテルです。ほんとうにパークに一番近いホテルです。
たしか,,,エントランスから歩いて250歩ぐらいだった気がします。(不確かです!)

12.jpg
↑お部屋は一番下のグレードで、4~7階のスタンダードのシティビューのはずでしたが、
毎度してくださる素敵アップグレードで、
下層階のスタンダード→高層階のスーペリア→広いデラックスルームとかなり上がりました♪
21階の眺めはとても素敵でした。向きはシティー方面ですが、一部パークもみえましたが、
大きな観覧者が夜がとてもキレイなお部屋でした。
ちなみにNEW YORK POP ARTのお部屋でした。いつも広くて良いところにアップグレードです。

9.jpg
↑ちょっと写真はなんなんですが、とにもかくにも「天使のくれた奇跡」なんです。
初日は15時からパスポートにして入ったらすぐ天使待ちをしました。

1.jpg
↑ふつう席のときは、前のほうで観るのが毎年恒例(笑)
見上げる形になるのですが、これまた出演者の生の声がきこえる感じですごいのです。
とにかく、ラストのコンフェティーがすぎょいのですね!!!
天使の形、天使の羽の形、が大量に頭上に降ってきます。この時の感動はうまく言えない。

11.jpg
↑パイロもかなり見上げてしまいますが、迫力満点です。
そう、普通席の相性はよかったわけです(笑)毎年、毎年、みれてるかもしれない。
でも感慨深かったのは、いつも友人子供が健気に待ってくれるのですが、
最初はとっても小さかったな~と思っていたのが、いつのまにかあんなに大きくなってたこと。
もう何年も前だけど、ここで待っている時に、笑顔で私の名前を呼んでくれたのが、
すっごくうれしかったのを鮮明に覚えています。もうそろそろ一緒にみてくれないかな~(笑)


そう、普通席は問題なかったです、今年も。問題は上段にあがるプレミア席です。
実は今年の天気予報は1週間前からずっと雨でした。
曇りのち雨が変わるかな?と思っても、結局のところは、一日中雨に変わるという。
もうすでに諦めてカッパ、荷物を入れるビニール、雨で過ごすための服装にしてました。
前日、翌朝の予報も雨、ましてや朝からけっこうな雨が降ってました。
ま、おかげでノンビリ朝も過ごしていたけど、なんかわからないけど13時頃にはやんでました。
(でも15時からの雨予報はそのまま変わらなかったの~)
一時的かな~と淡い期待も持たないようにしてたけど、少しの晴れ間もあったりで少し期待しちゃう。
でもね、例年通りだと一日晴れの予報でも直前雨でキャンセルするんです。
よって、もう席についたら天気予報は一切みないことにしました。(だって心配するから)
あまりにも長い1時間半でした。天気予報は一切みない、後方の黒い雲は知らない、
ほんとに最後の最後まで雨にやられる!って憂うつだったけど、少しの晴れ間が出て、
期待するも裏切られたら余計に悲しいし、、、とかどうどう巡りのぐるぐる思考。


10.jpg
↑でも結果はわたしの元にも「天使さんはやってきてくれました」
文字通り、ほんとうに文字通り、天気のくれた奇跡でした。
はじまりました。あの汽車の音、いちばん涙が出る瞬間ですね、あ~~~やってよかったって。
そして次の大粒の涙が流れたのは、終わってちょっとしたとき、あの黒い雲が雨を降らして。
しゃーーーと降ってきました。いつも雨の中、クリスマスツリーを見上げながら涙してたけど、
今回は天使さんがやってきた後に降ってきた雨。待っててくれたかのよう。
まるで私にお別れを言っているかのような雨。いずれにせよ、ここで泣くんだな(笑)と思ったけど、
悔し涙ではなく、ほんとうに(天候に)感謝をする安堵の涙でした。

2.jpg
↑Your love という曲だそうです。Once upon a time in the west という映画のかな。
ジョルジア・フマンティという女性の声が、ややもの悲しくも余韻を残しながら。
きっと毎年恒例だった鑑賞はきっと今年でもうおしまい。何年か前にもそう思ってたけど、
半分ぐらいはこれでやめようと思っていた。とかいってまた来年行こうと言い出すと思うけど、
もしかしたら人生最後の二人の旅行になるかもしれない。最後の思い出旅行。
そんな極限の緊張の中、雨を降らせるのを待ってくれた最後の天使のくれた奇跡。

ホントにこんなに長い付き合いになるとは夢にも思っていなかったけど、
ちょうど良い最高の思い出となったので、これで終わりでよいのかもしれない。
天使さんは粋なことをしますな。

13.jpg
↑そういえば、粋といえば行きの(笑)JALで、雪化粧の富士山を上からみれました。
これも乗ったときに「富士山みれるかな~」と話してたので、これもよかった。
前に香港にいったときにみれたよね~と話していた矢先にみれたので大興奮でした。
あと私は前回は雨でみれなかったナイトパレードも鑑賞エリアでみれました。
これもすごかったな~あの技術ほんとうにすごい!

JALにもホテルにもパークにも素敵な奇跡をいただいて、楽しすぎたUSJ旅行でしたん♪
お友達ファミリーにも毎年大感謝です!いつも家族の時間を割いてしまって申し訳ない。
でもわたしはきっと来年もいくはず~よろしくおねがいしますーー

nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

“We Love Mickey!” Birthday Edition [HongKong Disney]

9.jpg
↑どうしても90周年衣装がみたい。

そんな気持ちだけで香港にいってきました。(もちろん弾丸)

もともとWe Love Mickey!も観る機会がなくてみないで終わるのかなと思ってたのですが...
11/18のミッキー90周年から、香港では出てくるときいて、しかもしばらく居る...と。
この目で実際にみてみたい、あのヘンテコな衣装を、どうして中途半端な丈のズボンなの...
と思うのは簡単だったけど、いざ実行しようとするとスーパー強行スケジュールだったのですが、
本当に行って後悔しませんでした。とはいえやはり航空券が高くてちょっと無理かな~と、
(いかんせん、あと3週間後ぐらいだったしね)
しばらく様子見でしたが、自身の決めた値段をきったら絶対に買うと思ってたら、
なんと実にタイミングよく香港エクスプレスのセールがやってきて、なんと切ったのです!
それでも色々な事情から、1時間叫びながら悩んだけど結局のところ。。。

[ぴかぴか(新しい)]このショー最高すぎました!!![ぴかぴか(新しい)]

本当に香港で毎晩こんなことをしているなんて、尊敬します!
本当にすばらしかった。涙でてきました。(通常版はみていません)
もともとは、ミッキーの歴史のプロジェクションマッピングのあとに本人登場なのですが、
今回はバースデーバージョンとして、ミッキー登場のあとにミニー登場だったんです。
しかも90周年の特別衣装にて、MKではそのうちグリができるという噂ですが、
そんなのに行けるわけでもないので、香港でみたい!!!だったわけです。

8.jpg
↑この季節はなんとラッキーなことにバックがクリスマスツリーなわけです。
We Love Mickeyがもともと初めて、クリスマスツリーがキレイ、そして90周年衣装。
完璧このショーに照準をあわせておりました。
他にもあれこれ思うことはありましたが、多くを望んではいけないと。

19.jpg
↑最初はプロジェクションマッピング、まあ目の前の人が背が高かったのと、
どこからか現れたちびっこ二人に、ここに居なさいと言うのが忙しかったのと(笑)、
ミッキーがいつ来るのか、気もそぞろだったので、プロジェクションマッピングは適当にみて、
でもいきなり「すべては一匹のねずみから始まった」のウォルトの声から始まり、
この時点でもう涙ですよ、奥さん!あわあわあわあわしてました。
そんなのもあって、あまりプロジェクションマッピングは覚えておりません。

20.jpg
↑これがどれぐらいだったのかは覚えておりません。
また今度みる機会があったらぜひにマッピングもちゃんとみたい。
でも絶対に90周年ミッキーをみたい!というのが一番だったのでした。また極限の緊張(笑)

7.jpg
↑結果、ほんとうに感動しました。
Happy Birthday, We Love Mickey, Happy Birthday Mickey Mouseって歌っているんですよ。
途中の合いの手は、広東語だけど、ありがとうだけ聞き取れる。
もう言葉にならないぐらいキラキラで素敵でした。

4.jpg
↑以下、同じような写真が続くけど、ミッキーにちゃんとピントがあってるのはこれぐらい。
(しかも靴まで入っていないし...汗)

1.jpg
↑なんか紅白歌合戦みたいだけど(よくわからんたとえ)
このコンフェにミッキーが含まれているんですよね。

2.jpg
↑同じ写真ではないんですよ。
ここだけに全神経集中してた気がします。

3.jpg
↑おそらくこの90周年衣装とコンフェとツリーが素晴らしくて。
あと、みんなミッキーが大好きだ!と愛があふれるショーだと思うんです。
もちろん、広東語がなにをいってるかはわかりませんが。

6.jpg
↑すみません、本当はミニーも誕生日なんでしょうが、やはりWe Love Mickeyだとおもうんです。
世界中がミッキー愛にあふれているとしか思えないのね~

5.jpg
↑ミッキーがそこに立っているだけで素晴らしい、めでたい。
この写真だと、ミッキーシェイプのコンフェがわかるかな?


17.jpg
↑ミニーちゃんの写真がろくになくってすみません。ブレてました(笑)
でも、彼女のリボンが透明なので、後ろのツリーとリンクしているんですよね。
これは後ろが紫だから、紫のリボン。ほかの色のときはもちろん違います。

そんなわけで動画もつけておきます。
2:55あたりからの流れが涙ボロボロでした。
なんというか、世界中がミッキーのお誕生日を祝っているっていうかなんというか。
ミッキーが足をたどたどしく上げた後に聞こえるドンという音もいとおしいです。
全てのミッキー好きがここに集まっているんじゃないかという錯覚。
ミニープロデュースによるお誕生日のようでした。音楽がずっと耳に残りますね。
そして...We Love Mickey Mouseなのです。ああ、やっぱりミッキー好きだ!と改めて思いました。




nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

A Disney Christmas 2018 [HongKong Disney]

やはり年号つき、去年も(確か)日帰りで行った気がしますが、
今年は行く予定はなかったのですが、急きょ行くことになりました。
2017年はあんなに行きまくったのに、MAが切れてからは暑いよなとか高いよなで、
積極的に行く気が起きなかったのですが、来年春に友人達と行くことになったのもあって、
重い重い腰があがったもんでした。結果、いって大正解なのは前回の記事にて.....

18.jpg
↑はじましてのクッキーさんです。
最初はやはり皆様が思うとおりでただの犬じゃんとか、
某局のワンワンみたいだよなとかだったのですが、
会えば、きゃーーーー可愛いとか言い出すわけですよ。
しかし姪に写真をみせると、耳にエビフライでもついているのかと(笑)
でもこのクリスマスの衣装が可愛いですな~ピンクはよかです。

IMG_5599.JPG
↑香港はグリ天国というけれど、最近はとても大変です。
この日はついてなかったんだろうなと思うことにしたけどキャラ少な目でした。
シェリーメイちゃん、ステラルー様もジェラトー二様もご不在。
おまけに手がちょん切れてるしね。

IMG_5518.JPG
↑チップとデール。
小雨が降っていたので、屋根下になってクリスマスツリーと一緒にと思ったが、
なかなかうまくいかず。。。そんなものよ。

IMG_5557.jpg
↑ガゼボのミキミニは最初こそ並んでみたけど、やはり日帰りの時はつらいので、
潔く諦めて、傘をもってあるいている時にぱちりとしてみました。
なぜに、あんなに並ぶのでしょうか?おそらく1時間半越えでした。
(舞浜ではほぼグリには並べません。ええ、年に数回しかグリしません、しかもアーリーだけ)

13.jpg
↑そんなわけで会えんかったキャラはこのクリスマスタイムボールのショーで、
写真だけ撮ろうと思ってたけど、今年は城前工事のため場所がプラザに移り、
すべて立ち見というちびっこには諦めろと言われてると思ったのですが、
意外と脇からはストレスなくみれたのでよかったです。
このツリーの靴下はそれぞれのキャラをイメージしたものみたいですね。かわいい。

11.jpg
↑とはいえ、ふと写真をみかえすと全てミッキーが中心であまり意味ない。
しかもこんな目の前にきたことに驚いてしまって、足がちょん切れる(笑)

IMG_5753.JPG
↑メインストリートには全く出ずのアヒルさん達だったのですが、
やはりろくでもない写真しか残っておりませんでした。ドナルドは後述あり。

IMG_5935.JPG
↑デイジーはここでしかみることができなかったし、おそらく一番滞在時間多かった気もするけど、
なぜかろくに写真はありませんでした。(横顔ミッキーおおし)
たしか去年はグリで会えた記憶がありますが。。

IMG_5989.JPG
↑ミニーちゃんもグリできなかったのに、なぜかこんな横顔ミッキーを。
ミニーがさらわれて持っていかれるのを、「まってー」とやっているミキさんです。

IMG_6086.JPG
↑そういえば、ジェラトー二のかけらもみれなかったので、ショーで写真撮ってるかと思えば、
実のところ(笑)ミッキー先輩が中心です。(そして横顔)

IMG_6089.JPG
↑どうだ!New faceのもふもふ達だぞ!と言いたいですが、
これまたクリスマスツリーが中心です。ほんとおかしいな。
グリのピンクステラルーとか会いたかったです。(ジェラのセーターはなああ)

IMG_5604.JPG
↑他のグリもピンが多かったのですが、はじめてミッキーがGolden Nuggetのところにいるのを発見!
どうやってそこに行くのかと思ったいたら、小雨が降ってる時間でした。なるほど。

10.jpg
↑どうしようドキドキする~と思ったのもつかの間、雨は見事にやんでいつもの場所でした。
でも、わかります?????いつもと違うの!!!←この写真ではわからんよ、自分。
初めてコートを着ているガルチミキさんに会えました。でも英語ではjacketと言ったかも(笑)

14.jpg
↑上の写真じゃよくわからんよね。と思いつつ、私の興奮グリでした。
このミッキーさんは出るのか出ないのかいまいちわからなかったのもあって、
そんなに混んではいませんでした。列もほとんど出来ていなかったし、雨も微妙だったし。

IMG_6163.JPG
↑午後は、ファンタジーガーデンのWinter time market greetingというのがあって過去衣装の
色んなキャラがいるはずですが。。。。ピン率高いこの日は例外にあらずで。
エントランスでは会えなかったドナルドに会えました。でもプルートと交代だし、
並ぶときは、今やっているキャラが一度かえってその後交代キャラを終えてからの
今のキャラというほぼ2回分待つという何ともいえない列で、ちかびれました。

12.jpg
↑ミキミニの赤い衣装には一度もあったことはなかったので、淡い期待もありましたが、撃沈。
しかもこの列が史上最高に並びました。FGで過去最高に待ちました。
だってミッキーがいるところのあの青いところのキューラインでは足りないので、
となりのガゼボを通り抜けてそこもキューラインなんですよぉぉぉぉぉ。
しかも暗いので、写真の出来はもうどうでもよく、とにかく会いたかった。
これがミニーピンだったら、やはりミッキーに会いたかったと思うのだろうと。

IMG_6330.JPG
↑クリスマスキャラが出てくるMagical Twilight Snowfallはいいところでみれたはずなのに、
なんとまあ、ひどい写真なのでしょうか?みなさまちょん切れてるし。
ま、これまたちょっとビックリしたらこうなっちゃわけです。と言い訳。

15.jpg
↑そういえば、今回はじめてエクスプローラーロッジのホテルにいきました。
といっても今回はキャラダイには行かなかったので今後の課題です!
やはりあそこのミキミニには今度いったときは挨拶しようかと思います!

16.jpg
↑そんなわけでこのホテルでMagic Access Goldを引き換えました。
ついでにホテルのシールを貰えて、ご満悦なわたしでした。
今回値段的にどうしようかな?と思ったけど、MA40%引きにまんまと惹かれて、
そっこーで年パスゲットいたしました。パークの食事も15%引きだったけか?

結局のところは、とにもかくにもWe Love Mickeyがみたいに全神経集中してたということで、
写真がヘンテコなのはすべて許すことにしました。
途中、雨が本降りに近くなってきた頃は、アウラニの事が頭をよぎり、
(もはや私にとってはアウラニは未だに最悪の場所であります!!!)
情緒も不安定になりそうでしたが、上海の時もなんとか気持ちを切り替えて(笑)
今回の弾丸香港であらためてミッキーが好きだな~と再認識してよかったです。
ええ、そんなわけで、来年は今のところ香港は3回行く予定を立てました。
Magic Access使いまくりますよ~~~~~~~!!!!



nice!(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゆく年くる年 2018 [Diary]

今年も終わろうとしています。
もうブログを書くのはぐっと減ってしまったけど、節目ふしめには続けていきたいと思います。
ディズニーと共に振り返る1年にしてみようと思います。とはいえ物覚えは悪いので、
いまたまたま思っていることを書いているだけですが。

どうでもいいのですが、
年末にずっと観に行きたかった映画の「ボヘミアンラプソディ」を観ました。
Queenは知ってましたし、曲も知っていたし、フレディマーキュリーも知ってましたが、
あの歌にそんな意味がとか、そんな風にして出来たのかというか、なんというか、
自分でも知らない間に何でもないとこで涙が出ていたのにはびっくりでした。
もし彼が生まれた時代があとちょっと遅かったら、もっと生きやすかったかもしれないとか、
今なら病気に負けなかったのかもしれないとか、ボヘミアンラプソディの歌詞の意味が。
それとWe are the Champions my friendsのWeやフレンドって誰のことなんだろうとか。
マイケルジャクソンのThis is Itも何度も観に行きましたが、こちらもIMAXで是非みたい!
伝説のバンドと思ってはいましたが、この映画で本当にLegendですわ。

話がそれましたが...(それぐらい衝撃だったんです!映画が)

IMG_1.JPG
↑1月
突撃アナハイムですね。ほんとよくあんな強行で行くもんです。
でもFantasmic!がみたい、それだけでした。あれも考えると何度もみれなかったんですよね泣
それとナビダなミキミニに会いたいというのもありました。最後かと思ったけどまだやってた。
今年も2泊4日のチャンスはありましたが、あまりもの航空券の高さにやめてしまいました。
あとアイツのせいで、DVCのポイントすっからかんになってしまったので。
その分、年明けに初めてのバケーションパッケージに行ってきます!
(アイツ=アウラニ)


IMG2.JPG
↑2月
正確にいうと1月だったんですが、「レミーの誰でも名シェフ」ですね。
ホテルアーリーで迷わずこっちに行ったのですが、あまり人がいなくてさみしかったです(笑)
ピクサープレイタイムは結局エリア内ではみなかったかもしれないです。
別に嫌いとかではなかったけど、こっちがよかったわけですよ。
1回目なんて、始まってからもエリア内でみれたりする感じがとても好きでした。


IMG3.JPG
↑3月
確かミニーオーミニーが終了したのが、3月だった気がしますが、
もともとここのシアターが観にくいのであまり好まかったのですが、
長年やったショーが終了してしまうのはさみしいですね。それはそうと今度はワンマン。
そっちの方がより一層悲しいです。最後のほうになると抽選になってしまって、
私は前の方か、通路じゃないと写真はとても撮れないのですが、
奇跡的に通路側が当たって結局はこれが最後になったような気もします。
ラスト日は舞浜にいましたが、人がたくさんだったのをみただけでした。(レミーに居た)


IMG4.JPG
↑4月
一生忘れないことでしょう。妹の子供が女の子だろうといわれた時から、
絶対にやりたかった「ビビディバビディブティック」全額支払いましたよ!
小さいころからディズニーに興味を持たせるようにして、ミッキー好きにして、
自分が子供をもつことはもう不可能なので、夢が叶った瞬間でした。
しかもランド内のプレミアムドレスだったので、値段は倍近くします(どーなってんだ!)
でもですね、不思議なことに就職してから細々と徴収されたお金が何故かこの年に返金になり、
それがちょうどビビディの金額になったという、本当に魔法みたいなことが起こりました。
さらにこれは4/15日曜の35周年当日でしたが、なんとハピエストサプライズも貰って、
ほんとうに初日だったので、自分たちもビックリ、多くのキャストさんに声かけられました。
「あ~~~それは!本当に今日から始まったんですね!!!」と言われました(笑)


IMG5.JPG
↑5月
またまた確か4月の写真だった気もしますが、ハピネスイズヒアが終わり、Dreaming Upが開始、
ちょっと海外のパレードっぽいなあと思っていますが、完全版だと豪華なんですが、
雨がふったりするとちょっとさみしくなってしまいますね。
新しいパレードが始まると春はそれだけになってしまうのがそれまたさみしいです。


IMG_6.JPG
↑6月
大好きだったファッショナブルイースターが終わってしまいました。
なんだかんだと春はみた気がいたします。何年もやっているとみやすくなるので私は大歓迎。
でもちょこちょこ変えてはいるので、ついにはデザイナーが仲良しになったしね。
初年度のいがみあっているのもすっごく楽しかったですヨ。
そういえば七夕ってみたっけ?1か月もあるからいつでもいいやと思うとみないもんです。
昔は1週間しかなかったので、すっごい気合いを入れてみてたもんですが。
上とかいてることが矛盾している。。。(笑)


IMG_7.JPG
↑7月
ここ数年はパイレーツサマーに「ど」ハマりなもんで、ランドがおろそかです。
たぶん2回しかみていないような、どうだったかな。そんなところです。
昔の爽涼鼓舞のときのような情熱は残念ながらないです。
よって夏の水浴びはもっぱらシーのGet Wetでございます。でもミキ広2列目という好条件の時、
なぜかすべての撮影機器を忘れてしまっておりました。まあそれも良い思い出です。
しかし今年の夏はとても暑かったですね。それしか覚えておりませぬ。


IMG_8.JPG
↑8月
そんなわけで夏はパイレーツサマーでございます。
今年のコン教官はなんとロストからハーバーに進出してきました。
この時のコン教官は、このどうぶつに若返りミストをかけてやる!ともはやコントでした。
今年もたくさんのコン教官に癒されましたね。ミストもかけてもらったし、
いわゆる海賊グリがとてもたのしかった。連れが筋肉マンのカッテーナさんに選ばれたのも、
本当に良い思い出です。そしてそのあと、記念撮影もできたんですね。
3人で撮った写真があるのですが、その後日、私がカッテーナさんと2人で撮った写真があって、
連れいわく、自分と撮った時よりもいい笑顔なのは何で?と陳腐な質問をしてきました。

そうそうアイツはこの月でしたが、私の黒歴史なので封印したしました。
(アイツ=アウラニ)


IMG_9.JPG
↑9月
ハロウィンのランドのパレードは一新してすごくよかったのですが、
みるのがたいへんだった記憶しかないので、今年最後になったヴィランズワールドの写真を。
やはりフライトボードがすごいですが、ちょん切れてますね←通常運転。
でもすっごく待たなくても良い場所でみれるので、私はショーを長くやるのは賛成です。
年パスがそろそろ切れるから、追い込みで行くかなと思ってたけど、そうでもなかったです。


IMG_10.JPG
↑10月
ちょうど上海に行ったころにTDR年パスが切れたのですが、あまり気になりませんでした。
上海はめためた楽しかった。ランドホテルのキングダムクラブだったけど快適すぎました。
やはりホテルアーリーが出来たのは大きいですね。上海の栗鼠人気は腹の底から驚きました。
香港より断然短い時間でミキミニに会えるのはうれしいですが、栗鼠に会うのは一苦労でした。
そういえば、たまたまだったのですが、年パス切れる日に久々のミキカンSに行けました。
でもその時のビデオとか写真のデータは間違ってすべて消してしまいました(笑)
なにをしているのでしょうかね?


IMG_11.JPG
↑11月
舞浜のクリスマスはそういえば、11月中にランド1日シー1日で終えてしまいました。
なので貴重なランドの日に青空でのミキミニをみれて悔いはなかったでございます。
シーの方といえば抽選はむなしく散ってしまいましたが、私らしく課金でみることは出来ました。
イッツクリスマスタイムは、香港のクリスマスタイムボールと同じように生歌ですね。
歌はとってもよかったです。みれなくても歌は聞こえてきますもんね。


7.jpg
↑12月
抽選だと年パスあった方がいいのかな?と思ってたけど、まあ悔しかったけど、いいかとなり。
12月にふっと湧いた連休は急きょ香港に行くことにしたんですね、何度もいってるけど。
でもホントに航空券が高くて諦めモードだったときに、運よくセールがね(笑)といいわけ。
このWe Love Mickeyのバースデーエディションは感動だった。腹の底から感動した。
さきほど書いたボヘミアンラプソディと同じぐらい感動した。←なんだそりゃ?
ミッキーが大好きだ!と再認識できたのでほんとによかったです。

2018年は変化の年かもです。なんというかTDRからの離別というか、、なんというか。
たまに行く方が楽しいのかもしれないとか思い始めています。
もちろん近くだから行かないという選択肢はないですよ。
それとにっくきアイツ=アウラニですが、さきほど黒歴史とかきましたが、
人生で一番つまらなかった旅行がハワイのアウラニだったという黒歴史です。
ほんとに思い出してもつまらんかったです。なんであんな所をいいという人が多いのがわからん。

つうのも、なんだか世の中に逆行しているので、ぜひ来年リベンジできたらなと思います。
リベンジして黒歴史が白くなったら、
今度こそハワイは十分楽しんだから、二度ともういいやと言おうと思っています。←結局はそこ。

そんなわけで、悪いこともあったけど(笑)、たくさん良いこともありました。
ハピエストサプライズ2回もらえたのも、すっごくラッキーなことですものね。
よって2019年はまずは黒歴史を白く塗り替えて、ほかは現状維持です。
体重はすこし減りましたが、目標はあと半分です。
そんなわけで、こんなことを抱負しているので、わたしはいつも通り元気ということです。
笑って過ごせる時間が1秒でも多くありますように。そんなところです。

1年間お世話になりました。また来年もお世話になります!よろしくでございます。

nice!(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー