So-net無料ブログ作成

人生2度目のビジネスクラス その2 [HongKong Disney]

17.jpg
↑このシートも決して悪くはなかった。。リクライニングシートね、かなり横になるし。

成田発にして失敗だったのの理由の3つめ。リバースヘリンボーン型の可能性がなくなった。
いわゆるフルフラット型ですね、まあ中距離だからどっちもいいんだけどさ、
どうせならばA350-900型やA330-300型に乗ってみたかったでございます。
成田は高確率で、ボーイング777-300型でした。羽田は,,,,(もう言うのやめとこ)
でもまたフルフラットを体験してみたかたねあるね。

18.jpg
↑そしてウエルカムドリンクがジュースしかなかったこと。
たぶん、これは成田関係ないんだけど、朝はやめの便だったからかな。
そんな気がいたします。(とはいえ、けっこうすでに飲んでたから酒はいらんと思ってた)

19.jpg
↑そして朝ごはんです、ブレックファーストとありました。
テーブルに白いナプキンをかけて、それなりにみえますね。

20.jpg
↑メインディッシュはたくさんの種類から選べるのですが、
食べたいものより、食べられるもの(おなかいっぱい)だったのでUdonを頼みました。
すこしピリ辛のお肉もとてもおいしかったです。

そんなわけで、文句いいつつもラウンジはしごしてたらふく食べて、
機内食もそれなりに食べて、リクライニングシートで快適に寝てました。
やはり限りなく横になれるので、気持ちよく快適だったのでした。(ごめんね文句いって)

21.jpg
↑そんなわけで、キャセイのラウンジを最大限に効果発揮できるのは香港空港だ!
てなわけで、帰りははりきっていきました。Invitation Cardも手振れしながら撮ってます。
、、、、がここでも不運は続いていた。なかなか搭乗ゲートが決まらず、
広い香港空港でたくさんのラウンジがあるとはいえ、離れたところへ行くのは危険です。
ほんとなっかなか決まらず、しょうがないので出国口に近いThe Wingにいってみたら、
まあ混んでいること、いること、いること、ヌードルバーがあるもののお箸が全くない。
お酒すらバーで頼めないというか何か他が忙しいのかバーに人がいない。
仕方なく坦々麺はフォークで食べ、缶ビールを飲むことにしました。なんか悲しい。

22.jpg
↑他のラウンジにいってみようと思ったころに、やっとゲートが決まり、
ヌードルバーがないところになってしまったみたいでした。
そんなんで前にいったThe Deckに行ってみようと思ったのですが、
まえはお友達にほいほい着いていったからか、場所がまったくわからず。
公式HPをみてこの番号あたりだ!と思ったのですが、どうやら番号は見間違えて、
あまり時間がないのに、ラウンジの場所がわからず、悲しさ倍増。
Informationで英語できいたら、sixといってる。なにを16と間違えたのか?
4番ゲート近くのWingからそう遠くない、6番ゲート近くのDeckにようやく辿り着きました。

23.jpg
↑そしたら空いていてね。前にきたことあるから、シュワシュワの位置もわかるし、
色々と知ってるからね。やっとこさ安心してごま坦々麺を食べることができました。
(ま、さっきも酒と坦々麺を食べているわけですが)

24.jpg
↑ようやく落ち着いた時間がやってきました。ソファーにゆったり座ってシュワシュワを飲む。
ああ、泡っていいよなあと思いつつ、つまみを食べておりました。

25.jpg
↑帰りの機内食は豪華になりました。ドレッシングもオリーブオイルとバルサミコだし、
麺もさっぱりでよかったです。あとこのガーリックトーストもおいしかったです。

26.jpg
↑そしてメインは肉ですよ、やはり肉ですよ。たくさんの種類から選べるけど、
やはり肉にいたしました。ああ、ナイフで切りながら至福のとき。
飲み物はシャンパンにしてたから、これまた良い時間を過ごしましたとさ。
行きはウエルカムにお酒はなかったけど、帰りはちゃんとあって連れの
オレンジと割ってミモザにしてにまにましながら飲んでました。

28.jpg
↑帰りももちろんリクライニングシートでフルフラットではありませんが、
そろそろデザートかな?と思うとなんとチーズやフルーツを選んでもらえるらしい!

27.jpg
↑もう坦々麺でおなかいっぱいだったし、フルーツだけくださいとつたえて、
これなんのフルーツなんだろうなと思いつつも、やはり水分はおいしい。

29.jpg
↑そしてやってきました。ハーゲンダッツタイム!
なんと6種類の中から選べるときたもんだ、でも全部聞き取れなかったので(笑)、
聞き取れたものしか食べられないけど、フローズンヨーグルトを取りました。
連れとは違うCAだったので、お互いに背をむけてもらっていたのに、
振り返ったら同じアイスだったので思わず笑ってしまいました。違う味たべられないじゃん!

30.jpg
↑というのも、連れは行きに私がグリーンティーを死ぬほどうれしそうに食べていたので、
また抹茶だろうと思ったらしいですが、いや抹茶が日本でも食べられるしねと、
ま~つまりのところは、キャセイパシフィックはハーゲンダッツが充実だなと
いうことをこのビジネスクラスの旅でよおおおおおくわかりました。

本気で赤修行してみようかなとも思う、色んなことが心残りのビジネスクラスになりました。
香港空港のThe Pierにいってみたかったなあ、新しいとこ。
今度はもうちょっとまともな値段のときに、羽田発に挑戦してみたいもんです!
でも香港空港でおつれさんに食べさせたかったごま坦々麺の夢はかなってよかった。
この香港の旅でNo.1においしかったそうです。ああ、無事にいけてよかったよホントに。
(ちなみに2位はクリスタルジェイドの炸醤拉麺・ジャージャー麺でした
さらにちなみの3位は海皇粥店のおかゆでした。香港はなんでもうまいなあ)


nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3