So-net無料ブログ作成

3月10日 2019 [Diary]

unnamed1.jpg
↑毎年、3/10によせてあれこれ書くのですが、だんだんネタもなくなりますね。
でも毎年いっているように、故人を思い出す良い機会なので、今年もかきます。

......の前に、とうとう東京フェイスも最後になりそうですね。
上海や香港、クルーズやアナハイムでみてきて、グリも問題なくできているのですが、
ワンマンだけは特別思い入れのあるショーなので、やや抵抗を感じのは正直なところです。
(かくいう香港のFoFも実はろくにみていない、前を知っていると実は,,,なのでした。)
絶対反対とかそういうのはないのですが、さみしさを感じますね。

とはいえ、年をとって年月が経てば変わっていくことは当たり前なのですが、
先日、父方の伯母が亡くなり葬儀にいってきました。
やや辛口なので(笑)、死んだ母親はいつもビビりまくっていたのですが、
いまこの歳になると、伯母の辛口ながらもその気遣いは脱帽ものです。
我が家を思ってとか、小さい姪たち(私のこと)を思ってのことだったんだなと。
その優しさや気遣いはいとこたちに引き継がれているんだろうなと思います。
どうしてそんな簡単なことが当時はわからなかったのか、それはやはり若かったから。

お騒がせなアメリカに住んでた伯母の妹だから、今頃はあの世で説教をしていることでしょう。
(いつも怒られるのよ~~~~とアメリカの叔母がいってましたから)
そして、きっとあの世でも色んな世話をやいているのだろうと思います。
私の母親もきっと、とうとう来ちゃったかとね。がんばってください。
いとこ達の出棺のときの背中がとてもとても小さくみえました。
我ながら冷静に告別式の段取りとか、流れを真剣にみてイメージしてました。
明日は我が身、というか親の死は避けて通れない道ですものね。

こうやって年月が経つと、いろいろ変わっていき、最初は耐え難いことでも、
そのうち良い思い出になっていくのでしょうかね。そう願います。

unnamed2.jpg
↑あと少し。みるたびに、「もうこれで一回みる回数が減ってしまった」と、
毎度毎度なみだぐんでます。泣いてもしょうがないけど、終わることが悲しい。
顔もどうなるかな。。。できればこのままで思うけど、いつかは良い思い出にかわるかな。

ワンマンと同じなのかよ~という感じですが、私にとっては最大重要事項なんですね。
2020年のこの日が、今の悲しさから少しでも解放されていますように。
nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4