So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シウマイの崎陽軒、工場見学へ! [Diary]

92DBBBEE-2429-403D-AC08-70FAB618AD6C.jpeg
噂にはきいていた崎陽軒の工場見学。
今までのノウハウを生かして無事にネットで予約完了。とうとうやってきました!
場所や詳細は下記URLを参照していただきたいですが、新横浜駅からバスで港北インター架橋近くです。
3ヶ月前の0時から予約開始、人数限定の無料の工場見学です。


崎陽軒工場見学(横浜工場)

9CA4CA85-3FBA-4B1F-9D45-1C37F3D0E05C.jpeg
実は意外とバス停から歩くのですが(笑)バスは1時間に1ー2本と少なめなので皆様一緒。

E965F89F-03B8-4B6C-8D4F-66AFDE88BCE6.jpeg
まずはいってプチミュージアムショップが電車!
行きたい気持ちはありますが、とりあえずは見学に向かいます。
靴は履き替えていく必要があります。

14FB3369-6053-42ED-987C-4BFC05E240A9.jpeg
色別のランヤードを渡されて何人かのグループで行動します。
何となくですが、子供連れのグループと大人だけのグループとかに分かれてた気がします。

F37A42C9-925C-46CD-94B7-3C491D44332E.jpeg
ここで待ってたり、ビデオをみたりもしたけど、驚いたのは飾ってある材料。
みんなイミテーションかと思ったら、テレビの左横のホタテの貝柱はなんとホンモノ。
蓋をガバッと開けていただき、匂いを嗅がせていただきました。
そのガバッとというのも驚いたりして(笑)

6854FC67-2AF9-4BF3-A3CE-C50D30C7AE1E.jpeg
252AC46A-1352-4149-B03D-52AAF1AF1315.jpeg
1B7FCE52-D049-4744-B86E-05111FD759A1.jpeg
醤油いれのひょうちゃんもだそうです。名前あったんか?と思いましたが、
言われてみるとそうですが、昔ながらのシウマイには入ってますがシウマイ弁当にはないそうです。
シウマイは90年以上の歴史があるそうで、なんと1928年に誕生、ミッキーと同い年なのかシウマイ!
還暦の金色や、オペラ座の怪人やFFのコラボもあるそうです。

26143429-79C3-46EB-9E8F-FBACC91CF65F.jpeg
実際の工場はみて説明を聞くだけで写真撮影は不可ですので、パンフレットを。
でも実際にお肉が小さなシウマイにあっという間になってる姿は圧巻。
短時間で蒸されて本当にあっという間‥すげえ。
材料は、豚肉、玉ねぎ、ホタテ、グリンピース、塩、こしょう、砂糖、でんぷん、小麦粉の9種類。
そういえばグリンピースは混ぜられてるので必ず入ってるとは限らないらしいです(笑)

50A0F185-3E90-41FD-8A70-0FA4464B4A72.jpeg
去年からシウマイ工程の他に弁当工場も見学可能に。
例のあれっすよ、シウマイ弁の出来上がるまでをまずは説明を受けます。
その後は、ベルトコンベアーというかほぼ人力で動いてる一列に、
皆様が並んで詰め込んでる姿は圧巻でした。ちなみに昆布やしょうがはベテランさんがやってるそうです。
あと蓋をして紙をつけて紐かけしてるのは機械が5秒ぐらいまでベテランさんは3秒ちょっととか!
まさに神業でしたよ。さらにあれは一本ひくだけでするっと取れるしくみだそうです。

495D53B1-FD69-4607-A1E0-05A97EFB00DE.jpeg
はいっ、出来上がり。まんまと買って帰りましたよ。寄ってるのは道中長すぎたので(笑)

47EF40ED-2D64-499E-B502-65E86D0DFDEF.jpeg
話が逸れましたが、工場見学を終えたらお楽しみ試食会です!
そういえば、シウマイはふたつでひとつは少し大きめの特製シウマイらしいけど、
テンション高くてどっちがどっちだかわかってませんでした(笑)
いつもの筍煮も健在ですよ!あとは甘いお菓子です。お茶もセルフサービスでした。

CBB394C6-6E58-48D4-9D36-FC3050D7F090.jpeg
EC5D4B00-88A3-4E6B-8CD2-972A1756C287.jpeg
その他にも歴代以上の展示、現在は右手前のチャイナ服っぽいのですよね。
上の撮影スポットでは、それらを羽織って撮影して、シウマイ娘気取りになれるそうです。

8BBB35DB-F6FB-4D9C-822C-6522AB14E31E.jpeg
ちなみに(笑)、おおうミッキーとにやにやした部分です〜

3C879210-49B8-4D77-BFAC-999D06A22A44.jpeg
おまけ要素のようですが、試食のところに手洗い体験も。
これね、えっらく長い手洗いです。私も手洗いマメだけど、長すぎ!
全行程2分ぐらいで、石鹸は2種類で水もなかなか出たこない。
タイムラプスで撮影したら9秒でしたが、使ったことある方ならばわかるだろうけど、
あれで9秒になるにはどれだけの長さか?(笑)

409CA04B-18E6-4F8C-827C-B6EE2858DE50.jpeg
380F6C2A-2057-4188-A53C-DDF3294F5F17.jpeg
試食の時間から解散になりますが、それでだいたい90分でした。
出たら最初に行けなかった、プチミュージアムショップを覗きます。
表が電車っぽいと中も電車っぽいです。しかも総武線快速だ!(私は千葉県民なので横須賀線とは言わない)

9B9AF5B8-9683-404A-9075-639A61DE961D.jpeg
工場出来立てアツアツメニューでシウマイまんを食べてみました。
実のところ、昔ながらのシウマイが品切れで‥ん?すぐそばで作ってるのじゃないの?と突っ込みたいですが、
いかんせん、餃子の王将で餃子品切れの刑を受けたこともあるからそういう運命なのか?(笑)

A60B1297-2461-4F25-A962-003122194904.jpeg
赤いいつものパッケージはデパートで見ることできるから、
他のシウマイを買おうかな〜と思いつつも、やはりあんなに詳しく言われてしまったヤツをね。

4C7D68E5-2EB1-4F86-9140-FF7D8C18D952.jpeg
シウマイ弁当を買って帰りました。千葉で買うとタイミング悪いと品切れなんですよね。
冷めてもおいしいシウマイ、しを取り除くと、「ウマイ」となるそうですが、温かくてもおいしかったです。
ちなみにさっきの電車の中で食べることも出来るようです。

予約を取るのがなかなか苦労するそうですが、きちんと3ヶ月前の0時ピッタリにアクセスして取れました。
某TDRサイト←で鍛えた甲斐がありましたよ(笑)
無料であんなに詳しく楽しく教えていただき、しかも試食もあって幸せ工場見学でした。
ちょっと遠いのが難点だったけど、全く飽きない90分でした。
もし機会があればぜひぜひに、おススメしちゃいます〜




nice!(4) 

nice! 4