So-net無料ブログ作成

40 Remy [DCL Disney Dream 2011]

IMG_4392-1.jpg
Remyです。日本語でいえばレミーです。
あのレミーのおいしいレストランのレミーです。
とはいえ、ネーミングとフレンチであるということぐらいで、
実はカバーチャージが75ドルもする(PALOは20ドルです)
ドレスコードのある、18歳以上のオトナレストランです。
つまり予約料だけで6000円てなわけですわ。
金額に似合うだけの服装が必要となります。とはいえ食事代はタダですがね(笑)

この日はローテションのレストランは、各サーバーさんにチップを渡しにいって、
テーブルメイトさんにも挨拶を思ったら、みなさんいなくって...
でも、サーバーさんはRemyを楽しんでね!と快くいってくれるので、非常にるんるんでいっちゃいました。
そしたら、ちょっと早すぎたみたいでまたMeridianに通されたら、なんか見覚えのある背中が3人。
なんと、いつもユニークなことをして私を笑わせてくれた素敵夫婦と、Canon EOS 7Dのカメラマンの彼が。
夫婦はRemy、カメラマンはPALOだと話していました。みんなで会うなんてね~と奥様が。
いっつも親切にゆっくり、短文で話してくれた優しい方でした。

IMG_4389-2.jpg
事前にきいていたことは、(もともとアメリカやヨーロッパのレストランがそうなのですが)
とにかくかなりゆっくりサーブされる、また品目もやたらに多いとのこと。
そして時間はPALOと同じぐらいの18:30ぐらいでした。
すると、席またまた窓側であって、それと航路は逆になっているので、
PALOと反対側のレストランなので、またまたSunsetが眺められる素敵席でした~♪
そしてなんとサーバーさんは日本人の女性のサーバーさんでした。
この時に限っては、日本語でサーブしていただき、かなり詳しく料理の内容をきけました。
←でも、もうわすれまちた!
そして、どうしても20:30のDisney's Believeのショーがみたいからと話しておきました。

IMG_4398-3.jpg
メニューはコースはこの2つです。
えっと左がフランス人シェフ、右がアメリカ人シェフだったかな?
私は右のGout Menu にしました。なんといってもAustralian Wagyuというのに惹かれてね(笑)

すみません、実際のメニューは英語だったのですが、
いま参考にしている公式やネットでみつけたメニューがフランス語なんでお手上げなので、
よく覚えていないし、わかんないのもあります。


IMG_4393-4.jpg
あとで撮ろうと思ったのが間違いだった。。。ここにレミーがいるんですけどね、
遠くからの望遠では無理でした。あとのころは酒がまわっている、急いでいるで忘れてしまいました~

IMG_4390-5.jpg
そしてはじまり~はじまり~です。
どっちが先だったか忘れてしまったのですが(笑)、この食前酒だかはおまけでついてきます。
まずは「シェフの贈り物」といって、いろんなものが出てくるのです。
そんでひとつトマトのコロッケみたいな一口で食べられるのを渡されます。食前おかずみたいな感じ。
このサーブしてくれてるかっちょええ人は、その日本人の女の方ですよ~
今度はFantasy号でも勤務になるっていうてました。

IMG_4395-6.jpg
そしてその食前酒です。これまた意外とおいしいのであります。
私は疲れのピークも来てたのでしょうが、これで相当酔いがまわった気がします。
たぶん~連れの分も飲んだ気はする。

IMG_4397-7.jpg
そんでチーズとかどっかであったけど、時間がないからという理由でカット、
パンもたくさん出てきたのですが、このトリュフのパンだけとってみました。
そして、バターにも岩塩をまぜてみて~と言われたので、このパンにつけたら!!!

めちゃめちゃおいしい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪♪♪
トリュフのパンって、べらぼーにうまいじゃないか~と、これはおかわりをしようかと思ったぐらい。
でも、先は長そうだと思ってやめました。←正解。

IMG_4400-8.jpg
はて、これはなんだ?と思ってきたものです。
ちょっとしたスープみたいな感じです。最初、ホウレンソウって思ったけどちがったと思う。
苦いかなと思いきや、ぜんぜん違ってこれもおいしかったです。
(ちなみに未だにコースで頼んだものはひとつもやってきてないです)

IMG_4401-9.jpg
そしてやってきました。コースの大きなシュリンプです。
下のうっすら緑なのは、メロンジュースみたいな味のソースなんです。
このシュリンプおいしかったです。なんかさっぱりしていてよかったです。

IMG_4404-10.jpg
んで、これは3種類のトマトの食べ比べみたいなのです。
Disney Cruise Lineの動画で作っているのをみたことありますが、
ひとつひとつ大きなパスタの中にもソースを入れて、違うトマトなんですよ~
(珍しく料理を詳しくいえるのは、日本語で教えてもらったから)

IMG_4405-11.jpg
でも、やっぱりすぐ忘れていますが、いちばん左はカモ肉だったよーな気がします。
そしてワインソースだった気がいたします。
も~~~~どのフランス語がそれに匹敵するのすらわかりません!
でも、次のわぎゅーよりおいしかった気がする。

IMG_4408-12.jpg
そしてオーストラリア製のわぎゅーだそうです。最初、和牛?と思いびっくりしたのですが、
どうも外国で作っているWagyuというブランドのようです。遺伝子的に日本の和牛みたい。
でも市価は倍近く高いみたいなので、ま、つまりは高級牛であるのは間違いないです。
(とはいえ、普段から和牛をくっている日本人としてはありがたみに欠ける?)
とはいえ、やっぱりこういう時は肉、肉、肉なのです。

IMG_4412-13.jpg
これは肉と一緒にきたマッシュポテトです。
上はコンビーフみたいなしおっけのあるもので、これがとてもおいしかったです。

IMG_4419-14.jpg
そしてデザートが来ました。確か、チョコレートのなにかです。
連れのストロベリーのパフェみたいなのもとてもおいしそうで、
サービスなのか、お連れ様も味わえるようにと連れのを分けてちっちゃなパフェみたいだったんです。
写真がないから、うまく説明できないんですがね~(笑)これもうまかった!
デザートは絶対食べたかったから、お腹を残しておいてよかった~

IMG_4421-14.jpg
するとこれがいったい何皿目になるのかわからないけど、10皿はこえているよな。
デザートがワンプレートで終わらず、なんだかまだある模様。
なに、なに、この銀色の箱。Remyってかいてある~

IMG_4414-16.jpg
開けると、まだこんなにあるのですか?と思うぐらい、お菓子がどっさり。
しかもその箱、1つじゃないのよ~どうなってるの?
なんか真ん中のちくわみたいなのは、早くたべろ~と言われた気がする。

IMG_4415-17.jpg
ほらね!ロリポップもあるんですよ~(ぺろぺろキャンディーのこと)
ちょっと右端にあるのは、連れのストロベリーのなんか。
これでもかっ!というぐらい、出てきましたね~本当に驚きのレストランです。

IMG_4423-18.jpg
私はというと、時間が迫ってきてたのにちょっと焦りを感じておりまして、
せっかくのプレゼントのバラもぶれてしまいました。
でも、最後に一輪のバラをくれるなんてステキな演出ですよね~♪
で、もう時間がない!と20:20になってしまったので、しかもレストランはAft、
シアターはFwdなので、歩みのおそい連れはおいていくことに決定~
あとのチップ払っておいて~じゃあね!と去っていってしまった私。
すみません、人でなしです(笑)

IMG_4574-19.jpg
もちろん、お腹はいっぱい、時間の余裕がなかったので、
さきほどのわんさかあったお菓子ちゃんたちは、お持ち帰りとなってました。
たぶん、顔にとても食べられない~とあったと思います。
すぐさま、お土産にしますね~と言われました。
そして右の小さな箱は、これこそ本当のお土産です。
レストランの思い出にと、おいしそうなトリュフチョコなどが入ってました。
あんなにお菓子ちゃんをもらったのに、さらにお土産とはっ!!!

IMG_4575-20.jpg
けっこう丁寧に包んでくれてました。
これは翌日の朝、朝食の前に、私が全部食べてしまいました。
連れがちょっとはつまんだと話してはいたけど、ロリポップもがりがり食べました。
(ちなみにあたくす、飴は口にいれてすぐにがりがり噛むタイプです)

Remy、こんなに品数があるとは驚きです。これでも少しははしょってはいるんですよ。
だいたい2時間きっかりぐらいいましたが、これでも相当駆け足でした。
もっとゆっくり、会話を楽しみながらとかのほーがよりセレブリティーな気持ちかもですね。
でもDream号やFantasy号に乗ったら、ぜひぜひ一度は体験してみてくださいな~
そうですね、お料理は少なさからもいってPALOのほうがなじみやすかったですが、
小さいながらも芸術的なフレンチも、やっぱりいいもんですね!

IMG_4396-21.jpg
この日はちょっと曇っていたので、綺麗なサンセットとはいかなかったのですが、
連れがミッキーにみえない?というので写真をパチリ。
たしかにミッキーの後ろ姿で右方向をみているようにみえます。そう、赤パンしかはいてないミッキーかな?

そしてお次は、食事の時間をけずってまででも観たかった、最終日のショーです。
Disney's Believeです。わたし、このショー本当に感動しました。
なんつーかショーの内容とかではなく、この船の思い出の総決算みたいで~




メール Web拍手

nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 7

シマリス

レミーのレストラン、、、日本でも映画公開時にディズニーホテルの
どこかのレストランでイベントやっていましたね!
トリュフのパンってとっても美味しそうですね!
和牛ってブランドになっているんですね。
デザートが何皿も出てくるなんて、ドラえもんのポケット
見たいなレストランですね! 
by シマリス (2012-02-01 23:22) 

にわちゃん

僕もどこかでここは時間が長いって聞きました。
コース以外のサービス品も多いのですね。
チャージとるだけありますね(笑)。
夕焼け雲のミッキー、そのように見えますよ。
by にわちゃん (2012-02-01 23:43) 

oyatu55

マッシュポテト美味しそうです~♪
お肉より輝いて見えました!
演出も素敵ですね~☆
お土産のチョコまで付くなんて凄いです(^^@
by oyatu55 (2012-02-02 13:52) 

うさぴん

レミーの美味しいレストラン!?
マジで行きたいーーー
船じゃなければーーーー(揺れるーーー酔うーーーーひーーー)
あ゛ーーでもメニューが読めないーーーー

オーストラリアの和牛・・・
うんうん。
それ知ってます・・・
by うさぴん (2012-02-03 21:49) 

かずかず

☆シマリスさん
そういや、そんなブルジョアなものがやっていたかもですね。
でも日本でフレンチ食べたら大変そうですね!
トリュフのパンはかな~~~りおいしかったです。しょっぱめだけどうまい!
わぎゅーは、やわらかいで有名らしいですよん。
デザートがわんさか出てくるのは、予想以上で驚きました。
たしかにドラえもんなみかもですね~(笑)まだあるんですか?と思わず。

☆にわちゃんさん
はい、もうちょっとあった気がいたします。
最低でも2時間半でふつうなのかもしれないです。
私はかなり早く食べていたんだけど、連れが本当におそくって。
でも、時間に余裕があればゆっくりワインでも飲みながらがよさそうです。
そんなリピーターになりたいなあ←願望。
夕焼けそうみえるかな?

☆oyatu55さん
マッシュポテト、確かにおいしかったけどサイドディッシュですよ~
せっかくなので、師匠としてはメインを堪能してデザートも制覇していただきたい!
だってお酒以外は何を頼んでも無料ですもの~
ここは雰囲気がよかったです。もっとオサレすべきでした。
かなりラフめな恰好だったので、記念撮影すらせず。
お土産のちょこはすごいですよ、あとお手紙もありました。

☆うさぴんさん
レミーのレストランなので、写真こそ撮りそこねていますが、
あちこちに小さいねずみがいましたよん。
でもうさぴんさんにはかなり多めかも~私もギブアップです。
船ね、やはり交感神経がなんとかしてくれますよ。
メニューは私も日本人サーバーさんでなんとかわかった感じです。
フランス語は全くのお手上げなので、皆目見当もつかなくって。
オーストラリアWagyuはかなり高いみたいですね~違いはわからんけど。
by かずかず (2012-02-04 19:28) 

koumam

ここ、なんか急いじゃいましたよね~(><)
我が家も早く、早くの状態で(^^;)
カバーチャージ考えると、ん~どうなのかな?とも
ちょっと思ったり(心の声(笑))
ゆっくりショーとか気にせずにいれたらいいんだけど(^^;)
それはそれでショー見たくなっちゃいますよね。
次回はそれ考えたらどうしようか悩んでます(><)

by koumam (2012-02-12 07:08) 

かずかず

☆koumamさん
本来ならば3時間ぐらいかけるべきなのかもですね~
ゆっくりとお酒をたしなみながらディナーを...ですが、
あれこれ忙しい日本人むりかもですね~
きっと全部制覇すればカバーチャージも納得かな?
次回はきっと7泊もあるから、どっかでいけるはずでは?
ぜひゆっくり堪能してみてくださいな~
んで、チーズとパンを制覇して!
by かずかず (2012-02-15 21:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0