So-net無料ブログ作成

38 SEA YA' REAL SOON! 1 [DCL Disney Dream 2011]

IMG_4363-1.jpg
You won't want to miss this very special farewell meet and greet.
な~んて書かれております。つまりは、最高のさよならグリーティングがあるってことです。
ちなみに1と書かれているのは、これは最終日に16:15と22:15に2回あるのです。
本当ならば最後が一番ベストだけど、混んでいるだろうなと思い、
16:15の回にもきちんと行きました♪またすぐに会いましょう~が直訳になるのかな?
SeeがSeaになっているのが、いいですね!

IMG_4318-2.jpg
たぶん30分近くまえ行ったと思います。(もちろんパックは終わらせましたよ)
そしたら、よくわからんけど、列がたくさんできているのです。
どうやら周りの会話を聞くと、それぞれのグリの列のようです。
Atriumの階段にむかって、一番左からグーフィー、プルート、ミッキー、ミニー、ドナルド(階段わき)、
エレベーター横にデイジー、その後ろ側というか絵画側にチッピンデール、
ですがはっきりいって誰もおらずなので、前の人や近くのひとにWho's line?と聞くのがよさそうです。

私も、おそらくここがミッキーだろうと思って並んだら、前のリピーターさんが、
ここはミッキーラインで、右隣りがミニーラインだとまわりの人に教えてました。

そこで待っていたのでこんなアングルですが、まずはいつもの校長先生もとい、
クルーズディレクターがやってきます。やはり、またちょいお話です(笑)




IMG_4321-3.jpg
こんな風に一人ずつ紹介されながら上から登場です!!!
グーフィーはアメリカでは絶大な人気ですよね~階段を華麗に降りてきて、
どっかにいってしまいました(笑)後でわかったけど、かなり壁よりでした。

IMG_4331-4.jpg
そしてみんなが降りてきて、私が並んでいるラインにやってきました~
キャプテンミッキーです。もうなんかドキドキしてました。
これが最後ではないかもなのですが、半ば自分でも腹を割り、
おそらく最後であろうと思っており、なんていおう、なんていおうと頭の中が英語で飽和。

IMG_4333-5.jpg
結局、「たくさん、たくさん、ありがとう」
「私、この船もこの旅もミッキーもそしてあなたの事も決して忘れない」と、
涙ウルウルで話していたと思います。もう、考えている時から涙目でしたが(笑)
写真は信じられないぐらい目が赤いです~ははっ♪
でも肩においてくれた手が本当に、そしてつないだ手がぎゅっとしてくれて、
本当に~うれしかったです。(で、最終的にこれが最後のグリになってしまいました)

校長先生の話っぷりや、他のクルーがマイクで叫んでいるところをみると、
30分ぐらいグリーティングタイムがあるそうです。
ここはもう時間との勝負だと思いました。ワンショは撮らない、サインもいらない、
とにかくすぐクルーにカメラを渡して、たくさん二人の写真を撮ってもらおうと。

IMG_4335-6.jpg
そして次は初日に会えなかったドナに行きました。
この方だけ会えなくって、ワンショがなかったのでここだけは撮らせてもらいました。
ここでまたあの中国人夫婦と会い、ドナルドとの髪の攻防をみることが出来ました(笑)
本当にすさまじいんですよ~!そして、私もやっぱり猛烈歓迎でした。

IMG_4338-7.jpg
もっともっとたくさん写真があるんですよ~
でも、ドナルドが本当に本当にうれしそうにしてくれるので、
私ももはや日本あひる塔に鞍替えするぐらいの勢いできゃーきゃーです。

IMG_4340-8.jpg
そして今度はそのすぐそばのデイジー様に会いに行きました。
デイジー様はあまり会えなかったんだけど、会うとそれはやさしくてやさしくて....
こんな写真を撮ってくださるクルーに感謝感謝です。

IMG_4341-9.jpg
凛々しいお声のデイジー様、とってもかわいかったです。
ポーズも可憐でございますね。

IMG_4344-10.jpg
ごめんね、プルートは行けなかったの。
実は最後にプルートは並んだんだけど、途中で終わってしまいました。
当たり前のように、時間になれば列があろうがなんだろうが、キャラはいなくなります。
そこは日本とは大きな違いなので、もう会いたいキャラしか行くしかないですね。
ごめんね、プルート。

IMG_4346-11.jpg
そしたら、やっぱりミッキーに会ったら、ミニーちゃんもと思い、ここも並びました。
やはりですが、ミキミニが一番混むので時間のロスだな~と思いつつも、
赤いミニーちゃんは大好きなので、やっぱり行ってしまいました。

IMG_4348-12.jpg
そしてまた絶対会いたかったグーフィー。
最初の日に、エレベーターから降りてきたグーフィーかた始まった船の旅。
絶対に、また会ってこれで締めくくりたいと思い行きました。かなり壁側にいました。
ちょっとお茶目なグーフィーさんです。

IMG_4350-13.jpg
そして私との写真、見事にお耳がミッキー化しております。
んで、私はびったりとグーフィーにくっついております~(笑)

IMG_4351-14.jpg
時間が少なくなってきたので、(クルーがあと何分~って叫んでくれてます)
デールに会うべく、今度はチーデーの列に並びました。
ドナに続いて、熱烈歓迎デールさまにも会わないとね!
デール仕様かな?と思いきや、左手はチップにかかっています。
なんて素敵な瞬間の写真ですがね~

IMG_4354-15.jpg
リスズに目線は期待してはいけません。
やっぱり熱烈歓迎だったり、踊ったりなので、とっても楽しかったチッピンデール。
ぎゃーこくのリスズはめっちゃ楽しいで絶対おススメです!!!

IMG_4356-16.jpg
そしてさっきも言ったように、時間になったら容赦なく列から離れ、
階段にみんなが集まってきます。もちろん、校長先生はなにかいってます。
プルートには会えなかったけど、ミッキーの隣のラインだったので、
良い位置でみることが出来ました。

IMG_4358-17.jpg
そして音楽に合わせてみんなが踊っていたと思います。
でも、その時がなんの曲とかまったく覚えていないです。
きっとYoutubeでみたとしても、はてこれだったかな?状態かと。

IMG_4365-18.jpg
そして一直線になります。もはやカメラに入りきらないので、
(本当にかなり至近距離にいたのです)
カメラもななめです。トップの写真のガンミの女の子もまたいますね~
ミニーちゃんの後ろの青いところにSea Ya' Real Soon!と書かれています。

IMG_4368-19.jpg
そして一人ひとり挨拶をしながらもどっていきます。
写真が少ないのは、みんなぼけてしまったからです。ここはビデオがいいですね。
もちろん、ミッキーも撮りました。でもその写真は本当の本当のさよならの時に...

IMG_4372-20.jpg
歌の最後だったかな?よく覚えていないけど、ピクシーダストが出てくるんです~
キラキラしていてキレイだった!と思い、下をみると!!!
素敵な形のピクシーダストです。当たり前のように子供に混じって回収しましたよ。
夢のかけらが残っているような気分でした。

さよならグリというのを考えると、もちろん22時のほうがいいですが、
荷物のピックアップが22:30とかなので、余裕がなくなってしまうので、
ゆっくりグリをするならばこっちのほうがいいかもですね~
30分で、ミッキー、ドナルド、デイジー、ミニー、グーフィー、チーデーと行けたんですもの。
さすがに日本のどんなに空いている時でも、整列でそんなことできないですよね♪

DCL、もうグリ好きにはたまらない魅力です。



メール Web拍手

nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 5

にわちゃん

すごいさよならグリですね。
最後にこんなグリがあると、下船したくなくなりますね。
帰って行くところはビデオね・・。覚えておこ。
by にわちゃん (2012-01-18 00:40) 

koumam

このグリ・・・ふふふ~ん、ここはミッキーだ~と並んでたら
ぎょえ~~~~!!!ミニーさんじゃないかと!!
急いで並び直ししました。結局この衣装のミニーさんとは
写真なくて(爆)次回にまた機会があれば・・・(笑)
結構このグリいけますよね!時間との勝負みたいな
感じになってたのが今思いだしてもウケちゃいます(^^)
by koumam (2012-01-18 15:04) 

うさぴん

またすぐ会いましょうショーで、リピしてしまうんですね〜
キャラ達に名残惜しくもハグされ、ピクシーダストを拾い集め・・・
そしてリピしてしまうんですね〜
うーん、ディズニーマジックおそるべし!!
今年の船レポも楽しみです!
by うさぴん (2012-01-18 20:31) 

シマリス

さよならグリって何かせつない感じですが、
とっても豪華なグリですね~
列が途中でもカットしてしまうあたりは外国らしいですね。
チーデーにやっぱり目が行ってしまいます。
自由気ままなチーデーの目線を撮るのは難しそうですね。  
by シマリス (2012-01-20 22:54) 

かずかず

☆にわちゃんさん
さよならグリです。いや、Farewellというほうがしっくりかもですね。
キャラに出会えるのはこれが最後なので、ついつい涙目ですよ~
最後はビデオ、しかもDeck4の上の階のほうがいいのかなと思いました。
つーても、グリはDeck3だから大変なんだけどね(笑)

☆koumamさん
お、ミニーラインは確かに階段下でしたね。
とはいえ、その時によって違いますものね~
なのでもうまわりに聞きまくるのがいいかもですね。
でもそのままミニーでなく、ミッキーに並びなおすのがkoumam家らしいです。
本当に時間との勝負だとおもいます。できるだけ会いたいですものね~
2回目のときはもっと人がいたので驚いてしまいました。

☆うさぴんさん
またすぐに会いたいですよ~とはいえ、なかなかいけないんですよね~
アジア航路ができないかなーと切実に思います。
リピしたいですね、でもこの間のイタリアの事故でまたなんか変わるかもですね。
Dream号はちょっといろいろと大変なので、西海岸に行きたいな~と思いつつ、
実はひとが集まらずキャンセルになってるみたいで~なかなか今年は難しそうです。
上海から出るやつとかないかな?

☆シマリスさん
farewellを直訳するとさよならになってしまうのですが、
どちらかというとまた会いましょう~の要素が強いです。
列がカットはもはや当たり前のようです。
どうしても会いたいならば、自ら赴くしかないです(笑)
チーデーはとにかくじっとしてくれないので、大変です。
でも、ほんとーーーーに楽しい二人だし、かなりはっちゃけるので、
外国では絶対にかかせない二人になってます。
目線は頼んでもわざと外したりするので(笑)、らしいっちゃらしいです。
by かずかず (2012-01-20 23:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0