So-net無料ブログ作成
検索選択

Tracy Arm Fjord -Alaska [DCL Disney Wonder 2016]

IMG_8141.JPG
↑せっかくなので寄港地のことぐらいは書こうと思います。
といってもこの時はTracy Armトレーシーアームで船を下りるわけではないのです。
事実上は洋上日であるので、実のところはPALOブランチとか設定されてます。
よく写真に出てくるこの場所はSawyer Glacier ソーヤー氷河というそうですが、
何年後かには船からみえる部分の氷河は溶けてなくなってしまうそうです。

(ええ。決して7月の記事が少ないから書こうと思ったわけではありませぬよ(笑)




IMG_8096.JPG
↑流れてきた氷河です。ほんとうにぽんぽん流れてきます(笑)←ぽんぽんって。
誰かがどこかで削っているのかと思うぐらい、意外とたくさんでした。
写真は南極大陸みたい、透明な氷河が光の屈折で綺麗な水色にみえますね。

IMG_8093.JPG
↑ここもきっと名前がありますが、よくわかりません。
水面に写っているのわかりますか?それぐらい時がとまっているようにみえます。
船は実はけっこうなスピードで動いてました。

IMG_8145.JPG
↑でも入江のあたりにくると、急にスピードが落ちて旋回をはじめます。
12:30から17:00はTracy Arm View From The Bridgeといって何時間もかけてゆっくりと。
こうやって大型ではない船もいますよ。
下のおられるのはクルーです。下はクルーのデッキですからね。皆様も写真撮影。

IMG_8144.JPG
↑最初のころの船首は驚くほどの人がいて、立ち見3列目ぐらいでしたが(笑)、
徐々に人は減ってきたので、みることが出来ました。目の前が信じられないですね~

IMG_8207.JPG
↑今年からこのトレーシーアームのエクスカーションがあるらしく、
200ドルだからいくらか知りませんが、←調べた
Tracy Arm Fjord and Glacier Explorer 2.3-3時間 大人205ドル 10歳未満145ドル
ってフィヨルドの近くまでいく小舟にのるのがあるそうです。
実はその昔、わたしはカナダの氷河にいったことはあるし~

IMG_8131.JPG
↑だってけっこうよくみれるし、なんかこのDCLと一緒の旗がいいし、
(今回わたしたちは数時間で100ドル代までのエクスカーションが目標)

IMG_8112.JPG
↑それにわたし300mmの望遠もっていったし、←本当の理由はそこか?(笑)
でもほんとうに理由は船上に残っていたかったわけですが。。。。
残念ながら午前中はけっこうな雨になってしまい、行ったら雨に降られていたかも~
デッキのバーベキューも結局はみることができず(食べることはできたケドね)

IMG_7865.JPG
↑私の中では唯一の汚点リサーチが足りなかった。雨が降ってきてしまい途中からキャングリ(笑)
デッキ10のどこでグリするのかちゃんと把握してなかったので、無念のガゼボ。
Deck 10 Mid Portsideでございます。Deck9のガゼボのほぼ真上です。←本当に悔しかった。
ただ日が出ていなかったので、露出をあげたのでそこそこ明るくなったかな?
ガゼボが日が出てしまうと、ほんとうにアウトですな~

IMG_7878.JPG
↑ま、おかげでね、グーフィーグリはいつものごとく楽しかったんだけどね。
ドナルドもデイジーも無念のガゼボ。。唯一のDeck10の日だったのにな~

IMG_7890.JPG
↑グーフィーの後ろ姿も楽しい。スキーにいって一緒に雪だるまを作ったりしたよ~
ああ、楽しかったなああ(かなり遠い目)バックパックもみせてというとみせてくれました。
デイジーなんて大雨の中、傘もささずにひたすた耐えておりましたよ(笑)
←意外と舞浜と変わらぬ行動。でもすっごく悔しかったのであーる。まだ言う。

IMG_8195.JPG
↑午後のグリはちゃんとDeck10で出来ました~とりあえず全滅は避けられたし、
意外とほかのキャラはフリーで出来ましたが、愛すべきグーフィーが無念(しつこい)
意外と景色と一緒に撮るのは難しかったですね。ちょうどソーヤー氷河のとこだったのに。
実は背景が白くて露出を決めるのが難しかったです。いっそストロボがいいかもしれん。

IMG_8160.JPG
↑しかし、見慣れているファンネルのむこうに山、しかも氷河って不思議でした。
グリは残念だったけど、まあ他でも楽しかったし、いつかまた行く理由のひとつに!

IMG_8163.JPG
↑こうやって氷河をのんびり眺めながら旋回してます。
途中からまわる方向かわった?わかってないけど。

IMG_8153.JPG
↑わたしはあまりお部屋にいる時間はなかったのですが、なにかと取りにいったかで、
戻った際にちょうど教えていただき、素敵な光景をみることができました。
予算の都合上(笑)ベランダは破格の値段だったので、丸窓のあるお部屋。
この絶景というか絵画のような風景はかなり感動しましたね~

DSC_4352.JPG
↑そうそう、ガゼボには拾われた氷河のかけら?がありました。
やっぱりこうやってみると、透明なんですね、本当は。
ちょっと舐めてみたい衝動にもかられましたが、その昔カナダで硬水を飲んで腹下しましたので、
アホなことは二度とはしませんでした。←天然のエビアンよ~~おそるべし硬水。

IMG_8338.JPG
↑かろうじて氷河とミッキー。たくさんミッキーと話したな。
どうやって話しているのかうまく説明できませんが、かなりクルーの通訳もあり。
フィッシャーマンミッキーに釣っていただいたのはこの上ない光栄でございます~
でもここのグリは最高に楽しかったです。だからガゼボの悔しさも半減しました。←まだいう。
いつもクルーズではあれが出来なかった~がありますが、
だからこそ次回の楽しみができるんじゃないかと思っております。

今、この記事はエアコンのない暑苦しい部屋でかいてますが、←ノットエアコン!
汗ダラダラですが、景色だけですこし涼しく感じるのは気のせいでしょうかね?




メール Web拍手




nice!(10) 

nice! 10