So-net無料ブログ作成

念願のアラスカクルーズ [DCL Disney Wonder 2016]

mickey.png
↑今年はアラスカクルーズだ!と話していましたが、とうとう念願かないました。
かなり骨抜きの抜け殻状態なので、まずはハイライトだけにします。
(おそらく何年分も海外の記事はためているのでこれで終わるでしょうが...)
ざざっとかくことにします。気温や天候や服装なども覚えている限り。
ちなみに半袖のヒートテックは持参。あとキャラの感想もCM的にいれておきます。
ミッキーさん、これは最終日です。やっとこさ最終日にクルーズコスで会えました。
それぐらい黄色ちゃんばかりでしたが、至福の時でした~☆




【0日目】バンクーバー滞在
スカイリンクにどきどきしながら乗って、Waterfront駅へ、なつかしきカナダプレイス。
Gastownも地図もみずにとことこ歩ける、そしてスタバらぶ☆(正確には無料WiFiらぶ)
今年は蟹を食べようとダウンタウンを迷いつつも(親切にみな教えてくださる~~)
いったレストランは満席でダメだったので、適当にいってみた鉄板焼きのお店が
すこぶる楽しくておいしかった。実演が火柱があがってすごい!蟹はあきらめシュリンプ三昧!

【1日目】バンクーバー 19度 ほぼ曇り 長袖一枚でOK
クルーズカジュアル、All Aboard! Let The Magic Begin!
間のショーは、Thomas Johnのジャグリングと、John Charlesのへんな歌、
思ったよりも寒くはなくてよし、ここで初めてのグリーティング。
すぐに「私、ミニーと結婚する」だの「今日が命日だの」いいだす始末。
おそらくキャラクター人生でこの上なく忘れがたき日になったことでしょう。
せっかくなので、Cadillac Loungeの大人ラウンジで一杯。

【2日目】洋上日 13度 曇り 寒くて長袖のシャツを追加購入して2枚着る
フォーマル、The Golden Mickeys
もともとWebで予約していたキャラクターブレックファースト、
アニメーターズでキャラはミッキー、ミニー、プルート、グーフィーだったかな。
食事は最終日に似ているのでさほどおいしくは。。
その後はせっかくゴールドなので、キャスタウェイクラブのレセプションに行く、
一人でいったがけっこう大変(汗)、一人ひとりお偉い方々がテーブルごとに話にくる、
そこで一人のクルーに名前をいきなり呼ばれびっくりすると昨日の晩に会ったよと。
デイジーが遊びにきてきて、貴重な場所でのグリができるがほとんどデイジーと遊んでた?
タダ酒と可愛いデイジーに癒される、昼過ぎにはプリンセスギャザリングも予約しており楽々。
午後はFrozenグリも予約しており、Studio Sea、アナ、エルサ、オラフの豪華グリ!
フォーマルミッキーは黒タキ、ここでいきなりすごい技をみせられる。びっくり!
夕飯は大好きトリトン、いつものメニュー(笑)←エスカルゴ。
ゴールデンミッキーはちょいと変わっている。なんというか構成というか配置も少し、
なんといってもゴールデンなミッキーとミニーが新衣装であった。部屋でビデオとった(笑)
ゴールデンミッキーアフターパーティーではフォーマルグーフィーがすげえ踊りを披露。
この日はミッキーとお散歩できたので、ご機嫌で早くに就寝、たぶん。

【3日目】トレーシーアーム(洋上日) 13度 午前中雨 撥水ウルトラライトダウン活躍
クルーズカジュアル、The Music & Comedy of John Chaeles、
ジョンの実力は初日に知ってしまったのでこの日はパス。ちっとくだらない
朝はビーチブランケットにいっている模様、昼はバーベキューだ!と思ってたのに、
突然の雨が強くなってしまい、Deck10のグリも中止となりガゼボへ変更(泣)
バーベキューも室内で焼かれており、サーモンと肉は食べることはできた。
ここでひとつ残念なのは、ほとんどのグリがガゼボになってしまい、グーフィーとは、
とうとうデッキですることができなかったこと(他はフリーの時に会えた)
でも肝心のソーヤ氷河についてターンする頃には雨はすっかりやんで、しばし鑑賞。
目の前の光景がうそのよう。何年か後には溶けて後退してみえなくなるなんてね。
15:30からのチデのグリからDeck10で再開、氷河はかろうじてみえるかな?
ミッキーもデッキで無事にあえるが、本当にfisher manであった。一本釣りで勝負。
この時、食事はメインかセカンドか聞かれて、メインと答えたら、今日はソーサラーの日だと、
会えるね~とはりきっておられたのですが、、、I'm sorry. I'll go to PALO tonight.
ミッキーしょげる。さんざん謝ったのですが、パロははずせない。なんかボトルがあった(笑)
でもこの後にミラクルな事が起きて偶然ソーサラーに会えた。
そしてなじみのクルーにもその話にいって泣く。しょうもない大人だ。
そしたらなぜ今日に泣くと他のクルーに笑われる。ごもっともだ。
ちゃんとした理由はあるよ。ミッキーがパロでお腹いっぱいになった?と聞いてたもん。

IMG_8314.JPG
↑黄色ビニールミッキー、写真だけみるとだせーなと思いましたが、
違いました。本当に破壊的にかわいかったです。しぐさがとてもキュートで。
大物を釣ったときは、ハトヤみたいでしたよ~(笑)

IMG_8190.JPG
↑チデのときはうまーい具合に氷河のときだったんですけど、
意外とかぶってしまいました。でもそんな思い出もプライスレス。
比較的、写真は優秀なチデでした(笑)

【4日目】スキャグウェイ 20度 ほぼ晴れ、かなり良い気候 下に半袖で脱ぎ着
クルーズカジュアル、本日はFinding Doryの映画!しかも3D
スキャグウェイのダウンタウンは歩いて10分ぐらいのところ。スタバもあるらしい。
朝早くに念願のミキミニペアグリいったまではよかったが、本来ならば「砂金とり」の
エクスカーションに行く予定が、てっとり早くいえばバスを乗り違えたらしく、
ダウンタウンで一人迷子状態(笑)まあ、いつものなんとかなるさ~にて、徒歩にて船まで。
ゲストサービスにさんざん世話になり、結局返金してもらえました。
不安になりながらもそこそこ観光はしたのでホワイトパスとかはみましたよ~
あまりグリもないのでデッキで昼寝とかして夜の食事のテーマはFreezing The Night Away
これがなかなかいけました。そしてDeck9でデッキパーティー、エルサちょーかっこいい!
そしてすかさずファインディングドリーの映画をみにいく、途中まで。
最後は涙を呑んである方のおデートのために(笑)Deck10へ。わたしミニーと結婚します。

IMG_8065.JPG
↑砂金採りではこのドナルドと整列グリで、チデが遊びにきたのかな?
よくわかりませんが、毎年内容はちょこちょこ変わるそうです。
私はCity Viewのツアーだったみたいなので、高台から船をみることができましたよ~!

IMG_8878.JPG
↑ちとわかりにくいですが、アラスカコスのプルートです。
クルーが素敵なタイなんだよ~って教えてくれてプルートも自慢げでした。
ああ、この犬も癒しだった。最後に癒されたよ~

【5日目】ジュノー 23度 晴れ 半袖でもOKな暑い日 プールもOK
セミフォーマル、Toy Story the Musical
ジュノーのダウンタウンはちょっと歩いていくのは大変、おそらく30分近くか?バス?
また朝からミキミニ、でもロビーでは予定にないピクサーグリがある。
あの画期的グリ、ウッディ&ジェシー、ラッセル&ダグ、レミ&エミリーなんかこれで満足。
そして朝ごはんはトリトンで、エッグベネディクトを食す~うまーーい!
この日はみんなで夏の犬ぞりのエクスカーションへ。無事につきました!(笑)
みんな健気に走ってかわいいし、パピーもすこぶる可愛い。癒された~
帰ってきてからは初めてのレインフォレストへ。あの岩盤浴がよかった。31ドル/1日
でもせっかくなので、気温も高いことだし、Quiet Cove Poolのジャグジーへ。
そしたらさらにいけるんじゃないか!とプールへもどぼん!念願のアラスカでのプール。
トイストーリーダンスパーティーもすごく面白かったです。2回みました。2回目は参加!
感無量。夜もトリトンでキングクラッブとロブスターに悲鳴をあげる(笑)
トイストーリーミュージカルは最後になることがわかっていたので最前列にて!

IMG_7849.JPG
↑私は今回、この子にどれだけ癒されたことでしょう。
ほんとうにほんとうにほんとうに、もってかえりたいぐらいでした。←意味不明。

【6日目】ケチカン 20度 ほぼ晴れ 長袖一枚or半袖
クルーズカジュアル、The magic & Illusion of Shawn Farquhar
ケチカンのダウンタウンは目の前、おりてすぐのところ。
朝ごはんは夕飯の残りを部屋にて食す。あとDeck9のグーフィーのところでなんか。
グリはほとんどなく朝にチデに会ったけどほんの10数組程度で終了。
私もショップにいったり、Outlook Cafeにいったりしてました。のんびりとね~
考えたくないけど帰りのパックをしてお土産にどのぐらい余力があるか見極めないと~
そして昼間には全部みれなかったFinding Doryを最後までみました。
魚の英語なんて!といってましたが、やはりわからない部分も多々ありましたが、
でもいい映画!最後はアメリカだな~~と思いつつみました。エンドロールも最後までぜひ。
午後は寄港地に降りてケチカン散策しました。皆さまお買い物をしてましたよ、
私はちょっとだったかな?あまり余力もなかったのでね。そして15:00からは、丸太のショー
Exclusive Great Alaskan Lumberjack Show というそうです。これおもしろかった。
場所は船から歩いていけます。降りて港沿いに右側です。
別に英語はわからなくても問題なし!アメリカチームとカナダチームで争っております。
夜のグリも今日はほとんどがピクサー、まあもういいかなと思ってはいたのですが、
なじみのクルーに呼ばれて、並ぶよね?と言われてとてもNoとは言えない(笑)
ピクサーの仲間に会う前にクルーとハグするクルーグリーティングでした。
夕飯はプリンス&プリンセスということで上品な感じでした。
夜はマジックショー、イリュージョンというよりはトランプマンみたいかな?
このころにはすっかり連れご常連のPromenade Loungeにいくように。
ちなみに8泊しているのに、スーツケース1個なんで荷物はもう大変!

IMG_9744.JPG
↑グーフィーは寒いみたいです。実は写真の半分ぐらいはあまり正面をむいておらず、
なんかすご技をみせてくれてました。本当に愛してやまないグーフィー。
毎度、毎度、毎度、グーフィーのイケメンさにあたしゃ骨抜きになりますな(泣)

IMG_8032.JPG
↑そして、私と彼女はベストフレンドなのよ、わかった!といつも強気なデイジー嬢。
最後にたくさんのハートをくれたのも忘れません。

【7日目】洋上日 16度 くもり あまりよくないが雨は降らず 半袖に長袖上着
クルーズカジュアル Disney Dreams an Enchated Classic
グリはミッキーフレンズが戻ってきますからね、朝からSofia the Firstに会いましたよ~
そして大好きなグーフィーグリも事実上は最後だったかな?いつも最高にハッピーに
してくれるグーフィー、この時も最大級の不思議なことをしてました。楽しかった☆
この日はパロブランチでもありました。もうさ、最高よ、パロ、以上!
不思議なのは特に頼んでいない、ただシャンパンといったのに銘柄指定のボトルが。。(笑)
その後もキャラクターダンスパーティー(グーフィーやミッキーと踊れたよ!)や、
FriendShip Rocksを4年ぶりにみたりして、ミキミニもなつかしうございました。
夜のグリでクルーズコスに会えたりして、でも不思議なことに全キャラやクルーが、
泣くんじゃないよと言ってきました。なので泣かないと決めましたよ。
ディナーは'Til We Meet Againですね。泣いちゃいけません(笑)
Dreamsでもなじみのクルーが踊っているところをみれたりして感涙。
ちなみにアンマリーやピーターの衣装が変わっておりました~
そしてみんなにありがとうと伝えて、とうとう最後の'Til We Meet Againになりました。
約束通り泣きませんでしたが、デイジーが最後になって列を離れた瞬間に涙があふれて、
それをデイジーがみつけて...もうあとはご想像にまかせます。
大好きな人たちと大好きなシチュエーションで、お別れできてよかったです。
初日にあった歌姫ともお別れ~サインももらったりしたけど、もう悲しいだけ(笑)
最後は例のラウンジでしくしくしながら、お酒を飲んでました。私にしては飲んだな~
あと、荷物はこれ以上増やせられないと思って諦めたリトグラフ。(40ドルぐらい)
なんだ!ホンモノを買って送ってもらえばいいんじゃね~かと、絵画をかって送ることに!
(本末転倒じゃねと思いますが、実にわたしらしいですな、送料80ドル)

IMG_0061.JPG
↑でもなんだかんだとこの赤いミニーちゃんは不動で好きです。
わたし、最近キャラこんなに好きだったっけ?と思うぐらい楽しすぎたし、
幸せすぎました。ああ、いつになったら舞浜に戻れるのでしょうか?
キャラをはじめ、多くのクルー、サーバーさん達も楽しませてくれたし、
最終日にサプライズプレゼントやお手紙、本当にありがとうしかないです。
やはりクルーズは最高です。腹の底から楽しかった、死んでもいいぐらい楽しかった。
あいかわらず大げさですが、でも皆様にクルーズおすすめいたします!あ、PALOもね。




メール Web拍手

nice!(7) 

nice! 7