So-net無料ブログ作成
検索選択

R.I.P. my aunt [Diary]

Rest In Peace, my aunt HIROKO

アメリカに住む私の叔母が亡くなりました。
まったくもって、まだ信じられないのだけど、
去年の12月に急遽入院し、DCLはキャンセルしたのですが、
そのまま退院することはできず、最終的にはホスピスで過ごしてました。
なので、もう入院してからそう寿命がないことは知ってはいたんだけど。
まさか、本当に帰らぬ人になるとは夢にもおもっていませんでした。

ここに多くのことを書きたいけど、
ラスベガスロサンゼルス、アナハイム、オーランドにDCL、
ここ近年はたくさん旅行にいきました。旅行中にしょっちゅう喧嘩ばかりで。

自分勝手でわがままで、まわりに迷惑ばかりかけて、
どうしようもない人だったけど、私はそれでも大好きだったのです。
さいごに会ったのは、DCLをパスポートの件でドタキャンした時のサンフランシスコ、
指輪を形見に貰ってくれと言われたのを断ったのですが、
そーゆーことをすると今生の別れみたいだから嫌だと話したのですが、

でも、
でも、
でも、

それが本当の今生の別れになってしまいました。
電話で話したのも、去年の10月ぐらいが最後か?
諸事情で直接話せない状態だったので、父が話しておりました。
アメリカに埋葬されるはずなので、日本には帰ってこれません。
でもきっとどこかで祖父や祖母に会って、思う存分叱られてください。
でも最後のホスピスには、その若かりし頃の祖父母、アメリカ人の旦那さんや飼ってた犬、
そして私があげたDCLとWDWのPhotobookなどがあったようで、、、

自分より年上の人はいつかは先立つのだけど、
やはり血縁関係のある身近な人はやはり避けては通れない道だけど辛いです。

DSCF1557.jpg

ひとつ心残りなのは、クルーズに一緒に行けなかったこと、
暮れのカウントクルーズを冥土の土産にしようと話していたのにお土産にできなかったこと。
話せないかわりに、たくさんのカードを病院に送ったけど、
結局は一枚も本人には届かなかったこと。なにもしてないって思われたかな?

安らかに眠ってください、博子おばちゃん。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

にわちゃん

ただただ、ご冥福をお祈りしいたします。
by にわちゃん (2014-04-07 03:09) 

かずかず

☆にわちゃんさん
ありがとうございます。未だに信じられないのですがね。
by かずかず (2014-04-09 06:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0